new家電。

主婦にとってうれしいこと・・・

それは日々の家事負担を軽くすべく
家電が新しくなること!!



結婚する時、私は10年、ダンナは13年、
お互い1人暮らしをしていたので
一緒に住むに当たってお互いの家電を持ち寄り(処分もしたり)
新婚当初は新しい家電に囲まれた生活というのは
していませんでした。

そして徐々に冷蔵庫、オーブンレンジ(友達からのプレゼント♪)
テレビを買い替えたりマッサージチェアを買ったりしたのですが
このたびはとうとう洗濯機がだめになった!!

やたら振動が多くなり、そのせいで洗濯ものがやたら片寄り
すすぎの途中で自動停止してしまう~。
そのたび片寄りを直しても振動のせいでまた片寄り、また停止し・・・
おかげで40分で終わるコースに2時間かかることもー!
しかも、かろうじて脱水までいっても
脱水の力が弱くなってるのか、脱水が一通り終わっても
肝心な洗濯ものは水がしたたるぐらいのびしょびしょっぷり・・・
なんて使えない洗濯機なんだーー!!
でも、洗濯ものを満タンにして敷き詰めると
弱い揺れの脱水でも絞り切れるのかなんとか脱水ができるので
洗濯する時は1回にまとめて洗濯するようにしていました・・・
でも夏になったら水遊びしたり、1日に2、3回着替える子供達のおかげで
やはり朝以外に夕方1回は昼間の洗濯物を洗濯したくなってきた・・・
もう限界なんじゃーー!

というわけで、どうやら9年物らしい洗濯機とおさらばし、
新しい洗濯機の購入となったのでした。


最近の洗濯機は安いので、つい乾燥機能付きにも目が行くが、
洗濯機と一体型の乾燥器はあまり乾燥できないのは経験済み。
出産で入院中の産院で使ったことがあるのよねー。

山梨はもともと晴れが多い乾燥した地域であるし
よっぽど梅雨でなければ洗濯物の乾燥はどうにかなるー!
それなら洗濯機能がしっかりしてる洗濯機を選ぼう。
予算は6万以内かなぁ・・・
と、電気屋さんで選んだのでした。



今年出たのは8万代で売ってたけど
型落ちということで、思ったより安く買えた洗濯機さん。
なんかプリーツスカートとかドライクリーニングでしか洗えない物も
洗えるコースがあるみたい。
e0033013_17384219.jpg

51800円だったのが、値段交渉もしていないのに
43800円になっていました(笑)
きっと、交渉されたらこの値段まで下げる予定だったんだろうなー。
しかし、納品まで2週間かかるといわれた!
せいぜい1週間ぐらいかと思ってたのでもっと早くならないか聞いたところ、
新しい型だと早くお届けできるとのこと。
なんだそれ~?と思いつつ、4万代で新しい洗濯機が買えるのは魅力的なので
約2週間、使えない洗濯機を我慢しながら使って到着を待つ事にしました・・・




そして、9日の土曜日、待望の洗濯機がキター!
e0033013_17423821.jpg

はるぼうも洗濯機を買った翌日、幼稚園の先生に
「昨日ぼくはどこに行ったでしょうかー?
電気屋さんでーす!
新しい洗濯機買ったんだよ。
でもトラックで遠くから運ぶからすぐにお家に来ないんだって。」
と話すくらい、楽しみにしていました(^^)
前の洗濯機はうるさいし、ありえないくらい横に揺れてたもんねー。




ボタンがシンプルで使いやすそうなのが決め手♪
長く使う家電だもん。
気に行った見た目って大事よねー。
e0033013_17443734.jpg

いまだにナショナルじゃなく、パナソニックってのが違和感がぁ。
白物家電だからねぇ。
そういや前の洗濯機はナショナルだったから一応同じメーカーの洗濯機を
続けて使うことになるんだなぁ。




実際に使ってみた感想というと、
今までの洗濯機と違い、注水やすすぎしながらもまめに緩く脱水するので
どうやらたくさんの水の量を使わずに洗濯できるらしい。
それで汚れが落ちてるのか心配だったけど
どちみち作業服や泥だらけの体操服は洗面台で下洗いしてから洗濯機に入れるので
問題ない感じ。
そして最後の脱水は、ちゃんと脱水できてるのにふんわり仕上がってるのに驚き。
洗濯機って進化してるのねー。

子供が生まれてから1日3回は使うことがある洗濯機。
これから先10年はがんばってもらいたい♪
[PR]
by say-na | 2011-07-11 17:47 | 南アLife