子供用エプロン。

先週金曜の小学校のお知らせで
「来週水曜日によもぎ団子を作るので、エプロン、三角巾、マスクを持たせてください」
と、突然の記載あり。

慌てる母親達(笑)

うちにあるエプロンは2年前ぐらいに100均で買ったひよりんと色違いのものだけど
小1ともなると、サイズが小さいし、黄緑色に白のドッド、というかわいらしすぎる柄。
さすがにこれ持たせるのかわいそうだなぁー。
それに首の後ろと腰の後ろを紐で結ぶタイプだけど、まだリボン結びは1人ではできないし。


じゃ、西○屋で買うかー・・・・
先に買ったママ友情報によるとカーズのはあったと言ってたけど
100均のはやっぱ小さくてかわいい柄しかなかったらしい。
男の子柄って少ないもんだし、よくあるディズニー柄は好きじゃないんだよなぁ。
一応ネットでも調べてみると800円~3000円とけっこう高い!

なら作っちゃうか?

ちょうど家には入園入学グッズ作りの名残りで余っている布があるー。
よく見ると平ゴムやアクリルテープ、バイヤステープもあるから手作りできちゃうかも♪


こちらのサイト(→子供用エプロンの作り方)を参考に
新聞紙で型紙を作りました。
一応はるぼうの体にも合わせて、紹介されていたのより丈を長めにとって
脇のカーブは三つ折りにしても縫いやすいように緩くしました。
e0033013_1648289.jpg





紺のギンガムチェックなので、男児のエプロンにはぴったりの柄だわー。
e0033013_16475025.jpg

中途半端に余った部分はポケットにしましょ。




首の部分は子供が頭からかぶりやすいように平ゴムにすることは決めたが
細長い布が余ったので、ゴムをカバーする布を作るかねー。
長い時間首にかけてても汗がたまらないようにね。
e0033013_16521537.jpg

あと腰の紐の部分をまだこの時には切ってなかったけど
ゴムを縫い付けて首と一緒にすっぽりかぶるタイプにするか
アクリルテープを左右に付けて、マジックテープでつけるタイプにするか思案してました。




エプロン本体は直線が多いので割とすいすい縫えた。
ただ、周りはすべて三つ折りしてから縫うからアイロンに時間がかかって仕方ないー。
次にポケットを本体に縫い付け、
ゴムを片方縫い付けたら、筒状に作った布を通してもう片方も本体に縫い付ける。
この時、ヘアピンを使うと幅広いゴムを通すのも便利ー。
e0033013_16581695.jpg

市販されている子供エプロンだとこの首の部分のゴムをカバーする布が
本体とちゃんと縫い付けてあってゴムが見えないように仕上げてあるけど
素人が作るにはこんなんでも十分かなー(^^;
特に、はるぼうは頭がでかい子なので、へたに布を縫い付けちゃって頭が入らなくなっちゃったら
ゴムを入れた意味がないと思ってー。





できたー!!
e0033013_176395.jpg






腰の紐は結局マジックテープにした。
e0033013_1763689.jpg

冬、厚着した時に使用することもあるかもしれないから
やっぱ左右にベリッとはがれたほうが脱ぎ着しやすいと思って。





三角巾も必要だけど、三角に布を切るのが大変&布がもったいない(爆)ので
使い古しのバンダナを折り、周りを縫い付けて三角巾完成♪
e0033013_17103167.jpg

でも子供仕様に首の後ろを縛らずにスポッとかぶれるように
頭の大きさに合わせてゴムを縫い付けた。
これなら帽子のようにかぶるだけー。





帰宅したはるぼうに着せれば、ちびっこシェフの出来上がり~♪
e0033013_17161126.jpg

思ってたよりフレアな感じだなー。

でも、これで水曜日のよもぎ団子作りはばっちりね(^^)
[PR]
by say-na | 2013-05-20 17:19 | ハンドメイド