かき氷にかける思い。

昨日は暑かった・・・
甲府駅に旦那を見送った後、北口でやっているお祭りへ寄ってみる。
e0033013_2343823.jpg

時間はもう19時近かったはずなのに、まだ薄暗い。
出店の灯りと飛行機雲のコラボが、夏の夕暮れ、って感じ。
先週までは雨が多かったけどどうやら梅雨明けしたらしい。




電車に乗って仕事先に向かうおとーさんをホームで見送ると
やはり寂しい気持ちになるはるぼう。
ひよりんは「ばいばーい」と元気に手を振ります。
それでも後で「いっちゃったね・・・」と言います。
そんな子供達の気分転換の為にやってきた北口のお祭り会場で
買わずにはいられないのがかき氷~!
e0033013_23203835.jpg

笑顔になる2人。
ホームで電車待ってる間も汗だくだったもんねー。




シャクシャクもりもり。
e0033013_2314174.jpg

お花の形のカップ。
初めてみたけど下が細いので子供の手のひらでも片手で持ちやすく、
上が広いのでこぼれにくいしボリュームも満点!




再来週幼稚園の納涼会では年少組のママさんはかき氷、おにぎり、おもちゃくじ、花火の買い出しを担当するけど
私は全般的にかき氷の担当なので、業者に機械のレンタルや氷柱の注文をしたり、
容器やスプーン、シロップの買い出しなどあります。
出店する側だと子供が食べてる姿の見方が変わってくるもんだわ~。
e0033013_2371574.jpg

2年前の納涼会ではスプーンがストロータイプじゃなくてしかも短かったので
上の部分を食べるにはこぼれにくかったけど
下までかきまぜられないので結果的に食べにくかったし、
やっぱり子供ってかきまぜたあとチューチュー飲むのよねぇ(笑)
やはり今年はストロータイプのスプーンにしようっ。





そんなわけで、今日子供達が園と学校に行ってる間に下見。
しっかし暑かったなー。
甲府は38.2℃を記録しました。
本当は空のカップ見てる場合じゃありません(笑)
e0033013_23214687.jpg

380mlカップってけっこう見た目小さいけど、3歳~6歳の幼稚園児が食べることを基準にすれば
そう小さくないサイズかなー。
それに1杯200円の中に、かき氷の機械レンタル代、氷柱代、シロップ代、容器&スプーン代が入っているからね←いきなり現実的
赤字にならない程度に予算を組みつつもかき氷はその日の天候で当日券の売り上げが左右されるので
氷柱の注文も迷うところなんだわー。
今のところ11本注文で、1本から20~22杯とれる計算なんだけどね。




なんか、シロップは見てるだけで口の中があま~くなってくるのが不思議(笑)
e0033013_23255941.jpg

1.8リットルから40~50杯のかき氷が作れるのか・・・
いちご、メロン、ブルーハワイ、レモンを1本ずつ買おうかと思ったけど
女の子は8割がたいちごを注文するからそうなると前売り券の予想からして80杯はいちごだろうから
いちごシロップは2本必要か?
サイズの小さい1リットルのボトルもあるけど100円しか安くならないので
それなら2本とも1.8いっちゃうか?
と、夢のある園の夏祭りは裏ではこんな計算が繰り広げられてます。





これね、先がスプーンになっているストロー。
e0033013_23485134.jpg

食べ始めはボロボロこぼれるけど外でこぼしながら食べる分には問題ないもんねー。
雨が降って室内開催にならないことを祈る。





おもちゃくじ!
e0033013_2331397.jpg

うわ~、見てるだけで夢が広がる~♪
でもはるぼうは3年連続大きなおもちゃに隠れた隣の小さなおもちゃ(ストラップとか)なので
意外と子供の夢が破れる恐ろしいくじなのだ。




明日また役員さんで集まるのでその時に最終打ち合わせしましょ。
今まで2回役員会があったけど開催は19時から21時。
1回目は21時半過ぎて子供達はおねむだったなぁー。
子連れ参加の場合は先生達が面倒見てくれるから安心なんだけどね。
明日は注文の入った前売りチケットを各家庭に仕分ける作業で
午前中のうちに行うので気が楽です。

本番は20日土曜日。
はるぼうの在園時3年間は楽しませてもらう側だったので
実質4年目になる今年は楽しませる側になろうかと~(^^)
まだ仕事についてないうちに役員やっちゃったほうが後で気が楽だしね~。
子供達には役員の仕事してる間はあまりかまってやれないけど
どうやら子供達にとっては自分の親が役員をやっているのは誇らしげなようなので
おかーちゃんがんばるぞう。
イベントには毎回おとーちゃんも手伝いで強制参加になるんだけどね(^^;
運動会ではテントを空けることが多くなるからまた母に来てもらおうと思ってるけど
去年の卒園児の友達グループが遊びに来るっていうし
はるぼうも親より友達と遊ぶ時間のほうが多くなってきたからそれはそれで安心かな。
上の子が小学校に上がって改めてわかる、濃い幼児期間の大切さ。
2番目ひよりんは放置気味(爆)になることが多いけど
あっという間の幼稚園生活を親子でしっかり係っていきたいと思います。
[PR]
by say-na | 2013-07-08 23:39 | 南アLife