大雪・2014 陸の孤島編

先週の積雪40cmの大雪が溶けないうちに
また14日から雪に見舞われた山梨県内・・・
家にはノーマルタイヤのライフしかないので前日のうちに灯油(18L×2を満タン)、
牛乳や野菜、肉の他に、米、みそ、トイレットペーパー、ティシュペーパーを買い込んでおく。
あと乾麺のうどんやほうとうもね。
これが後に役に立つことになったのでした!

14日は雪が降る中せっせと雪かきをして、いったん路面が出たので一安心。
あと何度か前回も雪下ろしをした増設したトタン屋根の雪おろしを数回実施。
e0033013_22541241.jpg

雪の降る夜は白くて明るいのねー、なんてちょいと優雅な気分でいたら




翌朝の15日、リビングの窓と雨戸をあけてびっくり。
e0033013_22553165.jpg

うわー!目の前に雪がぁー!
完全に1m越えてる・・・




2階から見ると、フェンスの半分が埋もれている・・・
e0033013_22574550.jpg

地盤があがった感じ(爆)




玄関を開けてみると
e0033013_22562025.jpg

ドーン!
これ、泳いでいかないと出られないのでは(汗)
なんという絶望感。
自然の驚異の前では人間は無力なものです・・・




なーんて、ぼやいてはいられないので
朝ごはん食べて、洗濯物干したら、上下カッパ、スキー用グローブ、長靴を履いて公道へ道を繋げるべく
まずは地道に玄関スタートで雪かき大会。
はるぼうにはちょうど3日前ネットで買っておいたカッパのズボンを履かせる。
上だけカッパやジャンバー着てても、子供ってやっぱ長靴の中に雪入ったり
お尻が濡れちゃうのよねー。
前回の雪でいつもズボンがびしょ濡れでかわいそうだったから用意しておいたけどまさかすぐに出番が来るとは。
ひよりんは普通に上だけジャンバーだったのでやっぱズボンがびしょ濡れに・・・
思い切って、この日の夜、子供用カッパ上下をネットで注文したのでした。
いつ届くのかわからないけど(笑)




前回を越える雪に大興奮し、雪の壁の中をハムスターのように進むはるぼう。
e0033013_22584717.jpg

本人は雪かきのつもり。




雪があまりにも深いので、はるぼうには車の上に乗ってる雪だけをおろすことを命じる。
e0033013_230242.jpg

たぶんこの雪山が車。




ボンネットの上おろしただけでもまだまだこの厚み。
e0033013_2302771.jpg

いやー、先が長いですなぁ。
ま、ちょいと後回しにするか。




私道沿いの家で何人かずつ出てみんなで掘って行くと、
最初は積雪115cmの壁にどうにも手が出ない感じだったのが
まずは人が1人通れる幅の道ができ、そこから各家の都合が合うようにルートを考え
だんだん車1台が通れる幅まで掘り広げられるとかなり達成感があるものです。
公道まで2時間がかりで繋げ、満足ー。
でも肝心の公道はあまりの大雪に除雪車も来れず雪の山だったけどね。
いつもの道路が1m越えの雪で埋もれているのは、ほんと別世界に来た感覚。
あとはお昼を食べて落ち着いたら自分の車の救出。
いくらノーマルタイヤだから出さないとは言っても、
雪をかぶったこの状態だとダメージでかそうだし、バッテリーも上がっちゃうかもしれないっ。
まずは車の上の雪を全部落とし、車のドアが開くぐらいまでせっせと掘りました。
もう、ここまで深いと、雪かき、というより、掘る、という表現があっています。



明けて、今日は組の徴集があり、総出で近所の雪かきをしました。
昨日かいた家の前の私道は雪がなくて黒いアスファルトが見えてたから
がんばった甲斐があったー!
今日は高齢者の方が多い私道を雪かきしたので、なんか感謝されていいことした気分。
それに近所は自分も、子供も通る道だし、特に小学生は通学路だから
安心して歩けるようにしてあげたいもんね。
農家で重機を持ってる方はショベルカーやブルドーザーで除雪に協力してくれるので
こんな時田舎の結束力を感じます☆




今回の雪かきの総評。
汗だくになり、カッパの上を脱いでトレーナーでいると
雪がついたところが濡れてきて背中の汗も冷えて寒くなるので、
雪かきのスタイルは中は薄着で外はがっちり防水、ってのがベストねー。
そして長靴も大事で、実はレインブーツは持ってても靴底に雪がつくとすべりやすかったりするので
旦那の長靴は、あってよかった1番のアイテム。
大き目な分、厚い靴下2枚ばきてカッパのズボンもインできたしねー。
グローブもスキー用やらバイクのレイン用やら、バイクの冬用やら、
けっこうバイク用品が役に立ちました。
カッパもバイク用だとベンチレーション効いてるし生地も丈夫だからがんがん動ける!
姿勢は中腰はせず、面倒でもいちいち腰を下ろす。
雪を放り投げる時は右ひねりばっかりじゃなくて左ひねりも加えることで
片方ばっかりへの負荷を分担させるように意識したり・・・
カロリー消費のエクササイズだと思ってやればナーバスにならない(笑)
あと、子供時代に雪かきはやっていたので20年ぶりぐらいに本格的な雪かきの作業になっても
ナーバスにならず、なんか習慣という感じでやれる♪
体も慣れてきたのか、先週の雪かきのあとは全身筋肉痛だったのに、
今回は3日連続雪かきしても全然痛いところなしなのでした。


あー、でもさすがにこの1週間毎日雪かきしていて疲れてきたなぁ。
食料もややなくなってきましたが、中央道が開通しそうな明後日まではなんとかなりそう。
野菜ジュースや牛乳は子供が飲む分としてとっておいて、
大人はお茶やコーヒー、お酒(爆)を飲むようにすればいいや。
スーパーに行ってもパンや牛乳、野菜は売れきれらしいので無理して買いにはいかないつもり。
前日に買っておいてよかったアイテムを振り返ると
震災の時の経験で灯油とトイレットぺーパー、米、みそ、卵、日持ちする乾麺ははずせない。
でも満足度が高いのはホットケーキミックス、ホイップクリーム!
食事がシンプルになっていっても、おやつに生クリームをのせたホットケーキがあるだけで
親も子供も心がなごむ~。
それに、パンと違って賞味期限長いしね。
卵がない時は蒸したかぼちゃやつぶしたバナナを入れると甘みがでます。


そんなわけで、あと少し引きこもり生活と雪かきがんばりまーす。
[PR]
by say-na | 2014-02-16 23:34 | 南アLife