ピアニカケースとバッグたち。

ちょっと前になりますが、ひよりんのピアニカケースを作りました♪
3年前に作ったはるぼうのピアニカケースは出しいれしやすいようにやや横を長く作ったら
逆に余裕がありすぎて滑り落ちそうな感じだったので、
今回はぴったりサイズで作ってみました。
e0033013_11553486.jpg

e0033013_11575339.jpg

小学生まで使うので、キャラ物ではなく、水玉で。
このランダムに並ぶ赤ベースの水玉模様、かわいいよねー。
女の子は布選びが楽しいです♪



でも、裏地を付け、袋縫いをしたことで、だんだんサイズが小さくなり、
横幅57cmぐらいで裁断したのが、出来上がり寸法52cmで
幼稚園で購入したピアニカがギリギリ入れる仕上がりになってしまいました(^^;
e0033013_11552041.jpg

スズキ製なので正式名称は「メロディオン」。ヤマハ製が「ピアニカ」。
メロディオンのほうがサイズは大きいようです。



そして、ネットで作り方をチェックしたけど、唯一心配だったのが持ち手の長さ。
「35cm」と書いてあったけど、ひよりんには長いんじゃ・・・と思いつつ作り上げたらやっぱり長くて
持つと地面に着いてしまう!
小1のはるぼうでもギリギリな感じ。
仕方ないので持ち手の途中を3つ折りして縫い、また縫い目を隠すために
余ってた水玉の布を縫い付け、こんな感じになってしまいました・・・
e0033013_11573963.jpg

やっぱ、自分の子の体格に合わせて作らなきゃーダメねぇ。






そして、妹の姪っ子Mちゃんが今春小学校入学なので、入学祝いとして手提げバッグと上履き入れを作ってあげました。
去年はその1つ上のSちゃんが入学ってことで同じように作ってあげたから
姉妹で作ってもらった子と作ってもらってない子の差ができたらちょっとかわいそうだからねぇ。
e0033013_1225567.jpg

Sちゃんの時も猫柄だったからデジャブだ・・・(笑)




ただ、この猫柄、一方向に向いてるので、本当は底に輪を作りたいところをわざわざ裁断し、
縫い目が見えないようにあえて外側に縫って縫い代を水玉の布で隠したところが
自分なりにグッジョブなところだわ(笑)
e0033013_1243346.jpg

ミシンを使うようになって4年・・・使わない時期もあるけど
まぁそれなりにうまくなったもんだ。




あと、一番上のI君とSちゃんにも巾着の1つでも作ってあげようかとリクエストを妹に聞いたら
2年生になると図工バッグなるものを使うので、それを作ってほしいと・・・
お、大物が来たな・・・でも甥っ子姪っ子に作ってあげるなんてこれで最後だろうな。
よろしい、ならば作ってあげようかと。
去年もこのパターンで体操袋、ランチョンマットが増えたんだった(笑)



ジャーン!
左から今小4のI君、小1のSちゃん、そしてすぐには使わないだろうけどMちゃんにも。
e0033013_12101842.jpg

どれも家に残ってた生地を使ったけど、まぁまぁうまく作れたもんだ。
サイズはA4ぐらいです。




実はSちゃんだけ内ポケット付き。
e0033013_12142054.jpg

一番先に作ったSちゃんは内ポケットだけのタイプだったんだけど
兄と妹が表面にポケットがあって自分だけないデザインってのも3人兄妹として寂しいかと思い、
端をミシンで処理した布を出来上がったバッグに手縫いでポケットとしてつけてあげたのでした。


さ、これでしばらくミシンはまたお休みかな~♪


でもひよりんがMちゃんの猫柄見て「私もねこちゃんのバッグほしい~」と言い出したので
何か作ってあげなくちゃな(^^;
[PR]
by say-na | 2014-02-25 12:21 | ハンドメイド