’14夏 いわき帰省(前編)

8月18日~21日に、1年ぶりにいわき帰省したので記録として久々に綴ってみようっ♪


8月18日(1日目)
世の中はお盆明け・・・ということで高速道路も渋滞してないだろうと思いこの日に出発を決めたのでした。
ちなみに旦那は盆休み明けの仕事の為、ハムスターのげんき君と共に留守番。
よって、往復とも私と子供2人の3人旅になります。
去年辺りから旅慣れてる子供達のおかげで私1人の運転でもどうにか遠出できるようになりました♪
9時に南アの自宅を出発。

中央道は予想通りすいている♪談合坂SAに10時半についたけど、
すぐ石川Pで止まるのはもったいない気がして
早いけどお昼にすることに(笑)
e0033013_23332469.jpg

うむ、談合坂のラーメン、なかなかウマー。ひよりんはミニうどん。
なんだかんだと11時20分ぐらいまでいたので混む前にここで食べちゃってよかったかも。


首都高はスイスイ。
今回の長時間運転の為に仕入れたクラシック曲集のCD聞いてたら
はるぼうはドヴォルザークの「新世界」を気に入ってしまい、4回も聞かされた(笑)
でもおかげでなんか高貴な気分で首都高ぐいぐい走れたのでした♪
ちなみにひよりんはマーチングの課題曲「アイーダ凱旋行進曲」がお気に入りなので
3回聞かされた。


2回目の休憩は常磐道守谷SA。
それが改修工事の為バラック小屋・・・談合坂で食べて置いてよかった・・・
そういや去年は上りのほうが改修工事中だったな。
e0033013_23372542.jpg

でもはるぼうはドラゴンボールのでっかいスーパーボールをゲットできてうれしそう。


常磐道は友部を過ぎると走行車が一気にいなくなって、さびしすぎるほど空いている。
直線が多いし、へたすると眠くなる危険な道です。
私もつい眠くなりそうになったその時、例のクラシックCDの中から
「トゥーランドッド 誰も寝てはならぬ」が流れてきて、「今ここで来たかー!」と
やたらツボにはまり目が覚めたのでした(笑)


最後は東海Pで軽く休憩し、いわきの実家へ直行。
この頃になるとひよりんも昼寝を始めたが、はるぼうは1回も寝なかった。
小2ともなると体力ついたなー。
実家着は4時。所要時間7時間。
実家では兄が買っててくれたゼリーの家のゼリーがありました。
e0033013_2344409.jpg

これ好きー。


しっかし、せまい軽自動車で、DVDもなんの娯楽もなくトークと音楽だけですごし、
しかも後ろの席は子供2人だけでおかーちゃんは運転に徹する状況で、よく子供達はがんばりました!
いつも最後に「ちゃんと載っててくれて、おかーさん助かっちゃった♪」とねぎらうようにしてるけど
この旅慣れてる子供達あっての帰省になります(^^)




8月19日(2日目)
朝食後、兄が電子ピアノで「展覧会の絵」と「主よ人の望みの喜びよ」を披露してくれた。
最近ピアノに興味があるひよりんへとのことらしい。
e0033013_0151858.jpg



もう私はこんな楽譜は読めない・・・
e0033013_0153383.jpg

子供用楽譜もいろいろプレゼントしてくれ、ひよりんも初めて自分の楽譜ができて喜んでいました(^^)
いつも図書館で借りてたからねー。



10時半に高校時代の友人K子と小名浜にある水族館、アクアマリンふくしまで待ち合わせ。
K子の結婚式以来、5~6年ぶりぐらいに再会しました!
はるぼうが生まれた時にわざわざ東京から会いに来てくれたので、
こっちからも会いに行きたいなぁーと思いつつ実現しなかったのよね・・・お互い2児の母になったし(^^)
水槽の魚を見ながら積もる話を楽しみました♪



ちなみに子守りとしてうちの母にも同行してもらいました。
e0033013_23501880.jpg




福島沖は親潮と黒潮がぶつかる潮目の海ということで豊富な漁業量が自慢です。
e0033013_2354170.jpg

e0033013_23535560.jpg

今は汚染水の影響もあるので規制がひかれてますが、
また昔の海に戻ってほしいなぁ・・・
いわき産の目光はおいしかった!



リアルスイミーだよ~。
e0033013_23545253.jpg

目になってくれる黒い魚はいないけど。



磯のふれあいコーナー。
e0033013_23551922.jpg

私も触ったけど、ヒトデは意外に固かった。
ナマコはヌメヌメだった・・・
ウニはいたような、いなかったような・・・



お昼は小名浜港を歩きつつ、ららみゅうに向かいます。
e0033013_23561326.jpg

e0033013_10283269.jpg

寿司や海鮮系のレストランが混んでいますが、
地元民としてはこだわらないので、空いてるラーメン屋さんに行きました(笑)



その後、祖母宅に顔出し。
はるぼう、ひよりんにとってはひいおばあちゃんです。
今年94歳になるので、会える時に会っておかないと・・・
というのが今回の帰省の目的でもあったかな。
体も頭も元気なので見習いたい!でも母の3姉妹もみんな体丈夫なので
私ももれなく引き継いだような気がする(笑)
床屋を営む伯父伯母に、はるぼうとひよりんの髪をカットしてもらった後、
伯母が用意してくれたスイカでスイカ割り大会ー!
はるぼうとひよりんが、ちゃんと目隠ししてプラスチックの棒で挑戦したけど、
お互い3回くらいヒットしてもスイカが割れない・・・
いっそのこと、食べやすいように包丁でカットしてみんなで食べても・・・♪なんて思っていたら、
うちの兄が挑戦することになり、はるぼうが「右」「もっとまっすぐ」などリード係をがんばる。
周りは余興のつもりでスイカ割りをしていたのに、兄が思いっきり棒を振り落とし、
スイカは割れてしまったのでした・・・
周りにいた大人達から「大人げない」と酷評され、はるぼうひよりんも茫然。
「41年にして初めてスイカを割れた!」と本人だけがハイテンションでした・・・
ただ、救いは粉々ではなく、2つに割れたので食べやすかったことです。


夏休みらしく、皮をお皿にしてスプーンでくりぬいて食べることに♪
e0033013_03257.jpg




叔母の提案で、スイカジュースを飲む2人。
薄くておいしいとはいえなそうだけど、これも夏の思い出っ♪
e0033013_04217.jpg




おばーちゃん、いつまでも元気でいてねー(^^)
e0033013_064491.jpg

次の帰省をお楽しみに♪




そうそう、この夜は道頓堀にお好み焼きを食べに行き、
子供達も自分で焼きそばとお好み焼きを作って楽しそうでした♪
私は大学時代の恩師が月島に住んでたので、昔よく食べたもんじゃを自分で作りながら食べることができて
うれしかったわぁー。
昔と違うのは電車ではなく車なのでアルコール禁止ということです(涙)
[PR]
by say-na | 2014-08-24 23:25 | おでかけ