確定申告第一弾

先日、「年の途中に退職したから所得税の確定申告するかと思ったのに
税務署から書類が送られてこなーい。
扶養入ったこともあるし、還付金もらえる対象から外れるの~?」
騒いでましたが、とりあえず今週から役所で住民税の確定申告書受付が始まったので
送られてきた住民税の申告書は一応作って行ってみました。

H18度は途中退職したものの、10月中旬にダンナの会社で扶養認定を受けたので
ダンナの年末調整で控除でも受けてたのかなぁ~と思ってたけど
役所行く前に一応ネットで下調べしたところ、
私の年収が配偶者控除(103万)・配偶者特別控除(140万)を受ける金額を超えてる、
ってことは会社で扶養と認められたものの
ダンナの方での年末調整で私の所得税は控除されておらず
別途、私名義で確定申告すれば、還付される可能性がある?
と気づき、重い腰を上げることにしたのだ。
役所まで歩いて3分だからまだいいんだけどね。


午後2時ぐらいに行ったので混んでるかと思いきやガラガラ~。
住民税の申告だから?
番号札を取って怖そうなおばさん仕事ができそうなおばさん税理士さんに
作成してきた住民税の申告書、源泉徴収票、生保の払込証明書を渡しつつ
今回の事情を話してみる。
「今回は税務署から所得税の確定申告書が送られてこなかったのですが
私は還付金を受け取る対象から漏れたのでしょうか」
と聞いたら、ちゃきちゃき計算してくれて
「そんなことありません。少しですが・・・13000円ほど還付されます。
来週から所得税の確定申告受付が始まるので
源泉徴収票等持って、そちらに行って下さい」
と言ってくれた~~!
2年前はさすがに東京で正社員で働いてた年収だったからもっと戻ってきたけど
0よりはいいもんねぇ~。

帰宅してからいきなりヤル気満々になり
国税庁のHPで所得税の確定申告書をダウンロードし、
シャキシャキ作成しました(^_^)v
金額を入力すれば自動計算してくれるから
かえって手書きより良かったかも~♪
そんなわけで、また来週以降、
第2弾として所得税の確定申告に行ってこようっ。

少しとはいえ、納めすぎてる税金をそのままにしとくのももったいないし、
出産準備にあたってお金は大事だものね♪
やっぱ聞いてみてよかったです。
税務署にだまされるところだったわ・・・(-_-;)
こういうのって、知らないままだと損することが多いから、
常にアンテナはってないといけないな~と思いました。
行政って、税金徴収にはやっきになるのに、
還付したり、サービスを提供するときになると、
住民から働きかけないと動かないわよねぇ。。。。

また1つお勉強になりましたわ。
[PR]
by say-na | 2007-02-07 19:24 | 南アLife