地域密着のゆえ・・・

最近、日中も眠気があってつい昼寝してしまいます。
我が家は0時が就寝時間で翌朝7時起きなので
ちゃんと7時間睡眠はとってるんだけど夜も普通に眠くて
即、夢の中へ。。。
たぶん、毎晩トイレに起きるから睡眠が中断されるせいだとは思うんだけどね。


そんな昨晩・・・
就寝後うつらうつらしてたら、夜中だというのに町内放送が・・・

「ピンポンパンポーン!防災、南アルプスです」

寝付いたときにやめてくれ~~!と心の中で叫ぶ。

時間はたぶん0時半ぐらい。

「現在、○○地域で住宅1軒が火災にあっています」

うちの地域とは離れてるから放送してくれなくてもいいのに・・・
と冷たいことを思いながら、がんばって寝ようとする。

再び寝つけそうになったら、今度は消防車と鐘のカンカン鳴る音がぁ~~。
はぁぁ~~っ。

ちなみに南アにはほとんどの地域に鐘付きの火の見やぐらがあります。


この「防災南アルプス」というのは市だったり消防が放送してるものらしいが
「本日、午後4時に○○ホールにて○○さんの告別式が行われます」とか、
「○○町の○○さん、83歳が迷子になっております。見かけましたら・・・」
という迷子の捜索放送もします。

うちの地元ですらこういう放送はなかったので
最初聞いた時はとてもびっくりしました。
昼間たま~にならいいのだが
夜中やられると寝られないし、なんといってもその後の経過が気になって寝られないっ。
地域密着ならではの安心と弊害だな。。。と思うのでした。
[PR]
by say-na | 2007-02-15 18:47 | 南アLife