ママは大忙しの巻。

今日はGW初日でしたね。
ダンナも久々の休みではるぼうと遊べる~~、と思いきや
日ごろの過労がたたってか、39度の熱を出してしまいました。
最近帰りが遅くて、帰宅がAM1時の時もあったのよね。
おかげで朝から寝込んでました・・・

そして、もちろん隔離(爆)

インフルエンザの恐れもあるので、
生後1ヶ月のはるぼうにうつすわけにはいけません。
私も授乳中で薬が飲めないから、うつるわけにはいかないんじゃー!

でも、もちろんはるぼうの世話とともに、
かずぼう(ダンナ)の看病はするわけで・・・

掃除・洗濯~
はるぼうにおっぱい・オムツ~
かずぼうの様子見~
洗濯物干す~
はるぼうにおっぱい・オムツ~
かずぼうにリンゴジュース・ヨーグルト食べさせる~
お昼ごはん・洗い物~
はるぼうにおっぱい・オムツ・時々ぐずる~
かずぼうの様子見~
再びはるぼう即ぐずる~~

の、繰り返しが延々と続くのでした。
よく「上の子が熱出して、下の子の面倒見るのが大変だわ~」
と言うママさんの心境がよくわかる(笑)

そして、夕方にはいよいよかずぼうが病院に行くことになったのだが
39度の熱の人が運転できるわけもなく、
助手席には熱でダウンしたかずぼう、
チャイルドシートにはミルクでダウンしたはるぼうをくくりつけ
病院まで連れて行ったのでした。
待合室ではるぼうと待とうと思ったんだけど、
覗いたらいかにも風邪菌持ってそうな子供たちがいたので、
窓を開けた車の中で待機することにする。
たまにぐずるので後部座席で歌ってあやす。
止まってる車から音程があやふやな歌が聞こえてくるので
駐車場に来た人から見ればかなり怪しかったハズ。

帰りはオムツと食料をさっと買うためにスーパーで走りまわり、
帰宅後もはるぼうの世話をしつつ、雑炊を作ったり、
内祝い届いたよ~の親戚からの電話ラッシュに対応したりと大忙しでした。
でも、授乳中だと出られなかったりするので
家にいるのに留守電に切り替わることにやや罪悪感。


そんなこんなで、あわただしいGW初日でしたが
ダンナも熱が下がってきたようなので、明日には回復するでしょう♪
そして、小さい子供がいると、誰か1人が病気になったら
家族総出で病院に行くことになるんだなぁ・・・(^_^;)
と、思い知らされたのでした。
こんなとき、近くに実家があるとありがたいよなぁ~と思ふ。。。
[PR]
by say-na | 2007-04-28 23:28 | 南アLife