自然の驚異。

この3連休は大型台風に地震に、
自然の驚異を感じた日になりましたねー。


<台風編>
沖縄、九州地方を中心に、
大きな爪あとを残した台風4号マンニィでしたが、
山梨で特に甲府盆地内は、山にガードされているおかげか
毎回台風が直撃することはなく、
割と影響は少ないです。
今回も、「いつもより大雨で風が強いなぁ~」
ぐらいだったし。

そんで、この台風の名前って誰が名づけるの??
と、ふと思って調べたら、「台風のすべて
というページを発見。
なんでも、世界気象機関台風委員会ってのがあって、
今回の「マンニィ」は香港の台風委員会が名づけて
「海峡の名前」なんだそうな。
ちなみに、高校時代山岳部でラジオ聞きながら天気図作成して
登山中の天気を予測していたので
お天気関係にはやや興味があります。
そういえば、その高校生のころに
「ミリバール」から「ヘクトパスカル」に名前が変わったんだっけ。


<地震編>
今日の10時13分に新潟上中越沖が震源で起きた地震は
南ア含む甲府周辺は震度3でした。
ちょうど授乳中で、グラグラッと来た瞬間に
「はるぼうを体張って守らなきゃ!
でも乳出したまま救助されるのはいや~!」
と、まず思いました。。。
緊張感があるんだかないんだか(笑)
3時37分にも新潟では余震があったようですが
こっちではなかったなぁ。

新潟の地震といえば、2004年10月23日に起きた
新潟中越沖地震を思い出します。
ちょうど結婚式の前日で、
式場の銀座東武ホテルで最後の確認をしていたところ
グラグラッと大きな揺れを感じて、
「あーまた地震かぁ」と軽く思っていたのが
夕方、支配人に「出席者で新潟の方はいませんか」
と心配されて、事の大きさを知ったのでした。
おかげで結婚記念日が来るたびに
新潟中越沖地震を思い出します。
日本にすんでる限り、地震は避けられないけど
自分が災害にあったとき、
守るべき小さい子供は、大人達よりも優先して
守っていかなければなぁと思ったのでした。
これは自分の子だけじゃなく、地域にいる小さい子すべてに対してよね。
今まで作ってなかったけど、
オムツとミルク、哺乳瓶ぐらいは最低限入れて
非常用袋を作っておこうかなぁ・・・
[PR]
by say-na | 2007-07-16 16:45 | 南アLife