ダンナ誕生日。

今日はダンナの35回目の誕生日。
地元ではおいしいと評判のケーキ屋さん、ピーターパンへケーキを買いに行きました。
ここは誕生日ケーキなどのデコレーションケーキは注文を受けてから作るので
チェーン店の工場で作られて乾いたケーキと違って
新鮮なまま我が家で食べることができます♪


店頭でのやりとり・・・
S「誕生日のケーキをお願いします。サイズは5号で。」
店「メッセージは「お誕生日おめでとうございます」でよろしいですか?」」
S(あれ?普通にプレートじゃないのかなぁ?)「あ、ええ、それでお願いします。」
店「お名前は?」
S「かずぼうです」←その場では本名言ったYO!
店「お歳は?」
S「・・・35歳です。ププッ」
店「35歳ですか?クスッ」

お店の人も、てっきり子供へのケーキと思ったらしく
「35歳」にえらく反応していた(笑)



ケーキを引き取る時・・・
店「お名前はかずぼうさんでよかったですよね?」
S「はい。」
店「35歳ですよね?フフッ」
S「・・・はい。ププッ」

と、ここでも反応。
ま、私が照れ笑いしながら受け答えしてたからだろうな。



メッセージは手書きであった。
e0033013_22352818.jpg

達筆すぎて、まるで田舎のお母さんが手作りで作ったケーキみたい。
味はスポンジはしっとり、生クリームも甘すぎず、かつクリーミーでおいしかったわ(*^_^*)
プレゼントはベージュの薄手のセーターにしました。
本人も気にいってくれたようでよかったわん。



わーい、ケーキ!ケーキ!
e0033013_22371950.jpg

ローソクは頼まなくても太いの3本、細いの5本がちゃんと付いてたよ。
35歳になってもホールケーキで祝うダンナ・・・
今年は子供ができたり、仕事も残業が一気に増え、
肺気胸に、ぎっくり腰に、と大変なこと続きだったので、
誕生日ぐらいは主役のダンナをねぎらわなきゃね!

でも、子供が大きくなったら大人はショートケーキにしましょうね。
[PR]
by say-na | 2007-11-08 22:44 | 南アLife