春の買い出し風景

午後、新居でのCATV工事立ち会いが思ったより早く終わったので、
近所のD2に買い出しへ。

賃貸では当たり前のように着いてたタオル掛けがないので
必要箇所を思い浮かべてカゴに入れたら5つ…
これだけでもバカにならんなぁー。
あと食器の水切りラックをサイズはどうするか、
2段にするかいろいろ手にとって悩んでたところ、
「あんた、これも必要よー」
「おかーさん、あっちのほうがかわいいよ。」
なんてキッチン小物を見てる母と娘さん。
ふとカートを見ると食器やカーテン、布団類など山盛り。

あー、この時期だもんね。
娘さん、年のころは18~20歳。
きっと進学か就職で上京するのね。
他にも2組そんな親子がいて、
私も高校卒業して進学の為に上京する時、
お母さんと妹と一緒に、
そんな会話しながらホームセンターで買い出ししたなぁー、
と懐かしい気持ちになりました。
確かスタンドミラーからフライパン、醤油さしまで買ったっけ。
実に14年前のことだけど、
新生活へ向けての期待と不安が入り交じった複雑な思いで
今でも当時を思い出すと、ちょいと切なくなります。
結局、あのまま地元を離れてしまったしね。

あの女の子も実家を離れての一人暮らし、
いろんなことがあるだろうけど
親元を離れてみて初めてわかることもあるし、
感謝の気持ちも芽生えることでしょう。
14年前の自分を見てるようで、
「がんばれ!いい経験になるよ!大丈夫!」
と、心の中でエールを送りました。
[PR]
by say-na | 2008-02-15 17:55 | 南アLife