カテゴリ:手作り料理( 56 )

餃子作り♪

昨日は数年ぶりに餃子を手作りしました♪
子供がいる家庭はよく大量に作って冷凍保存する、と聞くけど
うちはまだまだ大人2人が食べるだけだし、
12個入りの冷凍餃子1パックで済んでたから
わざわざ手作りしなくてもいいや~と思ってたのよねぇ。

ところが、前回、予想外にはるぼうとひよりんがもりもり食べ、
私の分がなくなってしまったので、
予定がない日曜の夕方は時間があるし、
思い切って手作りしてしまおうと思い立ちました(^^)


ひよりんが昼寝中、かつ、はるぼうが2階でダンナとゲームしてる間に
せっせと具の仕込みをする。。。
大人メインだとニラを入れたり、薬味に生姜やにんにくを入れるけど
子供達は前に生姜が入った鶏団子を嫌がったので
シンプルに豚ひき肉、ゆでた白菜、水につけた長ねぎ千切り、
酒、塩コショウぐらいにしておく。
しっかし、思ったよりゆるいので、ハンバーグみたいにパン粉も入れてみた(笑)



テーブルに皮を並べて具を盛り、何個か包んでいると
2階から降りて来たはるぼうが、目を輝かせ
「僕も餃子つくりたーい」
とお手伝いしてくれることになった(^^)
e0033013_1482811.jpg

けっこう真剣にやっています。
私も子供の頃、母の手伝いでよく餃子包んでたなぁー。




さすがに4歳児で餃子作り初体験では、あの餃子の皮を重ねて折るのは難しかろうと
とりあえず2つ折りにくっつけてもらっています・・・
が、やはり後で剥がれてきたので
焼く前に私が補修しつつできたのが全部で43個!
e0033013_14114492.jpg

右がはるぼう作。
それでも初めての割には飽きることなく最後までよくやった!!




半分ぐらい冷凍しようかと思ったけど、
普段おかずをあまり食べないはるぼうも自分が作った自負があるからか、
もりもり食べるので、43個全部焼いちゃった。
e0033013_14134351.jpg

はるぼう、ご飯もみそ汁も食べずに延々と餃子だけ食べてたなぁ(笑)
もともと肉嫌いだったので、がっつり食べてくれるのはうれしいわ。
ひよりんは昨日昼寝から目覚めたばかりでお腹が空いてなかったのか
餃子は1つも食べなかったけど、今日のお昼には3つ食べて
「もっとー」と言っていた♪
だから昨日食べておけばよかったのにー。


やっぱ、冷凍餃子やチルド餃子と違って、
作りたては皮がぷりぷりしておいしいねー。
具は子供に合わせてあっさり味なので、大人はタレで調整。
もともと添加物に弱い子供達なので、
これからはできる範囲内で手作りしようと思ったのでしたー。

あ、今更ですが(笑)
[PR]
by say-na | 2011-11-07 14:16 | 手作り料理

手作り焼売。

このカテゴリーも久々の投稿だなぁ・・・(^^;


今日は、初めて手作りシューマイに挑戦しました。
焼売って、餃子と違って蒸し器を使う分、
なんとなく手間がかかるイメージがあって今まで作ったことがなかったのよね。
餃子ですらも、はるぼうがおとなしく待ってることがないので
最近は冷凍やチルドばっかりだったし・・・

きっかけは、肉嫌いなはるぼうが、
唯一食べるのが焼売ってこと。
今まではチンするだけのを買ってあげてたけど
原材料を見ると、どうしても保存のために添加物が多いから
ただでさえアレルギー持ちのはるぼうには
親が管理できる乳幼児のうちは控えさせたいなぁーという親心で
ふと思い立ったのです。



午後に児童館で思い切り遊ばせて
夕方に好きなNHK教育を見せてる間にレッツクッキング~~。
e0033013_22294164.jpg

餃子と違ってニラや白菜は入れないよなぁー。
何入れるんだ??
迷った結果、長ネギとえのきのみじん切り。
酒、醤油、塩コショウで適当に味付け。



さて、包む段階になって戸惑ったのが
餃子の丸い皮と違って、焼売の皮って四角なのね・・・!
e0033013_2231577.jpg

これをどうやって売ってる焼売みたいに丸い物体に包むんだ??



とりあえず、茶巾みたいな感じに包んでみた。
e0033013_2234156.jpg

なんかイメージが違う・・・



実は初めての蒸し料理。
今まで普通に鍋として使ってた蒸し器なので、
サラシをどう敷いていいかわからないけど、
とりあえず鍋の外に出て着火しない程度に折り重ねて敷いてみる。
e0033013_22343860.jpg

ドキドキ。



10分後。
e0033013_2236568.jpg

おお~~!!
皮がツヤッツヤッ☆



プリプリしておいしそうじゃな~い♪
e0033013_22373510.jpg

私は醤油をつけておいしくいただいたのですが、
肝心なはるぼうは、口に入れてちょいと転がした後、
「ベッ」と出して二度と食べようとはしませんでした・・・・(´;ω;`)


もう作ることはないでしょう・・・・
[PR]
by say-na | 2008-11-13 22:38 | 手作り料理

手作りプリン♪

以前、福岡の義姉上様からいただいた
なめらかプリンのレシピ。
せっかく容器とカラメルまで送ってくれたのに、
このまま放っておくと、出産後にはもっと作る機会がないかも~っ
と思い、今日は手作りプリンに挑戦~っ。

材料もシンプル。(8個分)
・牛乳  300ml
・砂糖  50g
・生クリームorホイップクリーム  150ml
・卵黄  5個
・バニラエッセンス  少々 ← 我が家にはそんなものない。
・カラメル ←  もらったので今回ナシ。


e0033013_18283368.jpg


牛乳&砂糖をレンジでチンして砂糖を溶かす。
卵黄と生クリームを混ぜて、
そこに温かいままの牛乳&砂糖を良くかき混ぜる。

本当はこの後、”こす”らしいんだけど、
そんな目の細かいザルみたいなもんはないので、
そのままカップに入れてしまえ~~。



アルミホイルで蓋をし、蒸し器に入れる。

e0033013_18332830.jpg


弱火で15分蒸した後、火を止めてさらに5分蒸す。




できた~~(^_^)v

e0033013_18353589.jpg


こすこともせず、材料もシンプルだった割には
お味はウマー!!でしたよ♪
へたな売ってるプリンよりも濃厚でうまかったっス。
ちなみに、初めてのプリン作りだったので蒸してみたが、
うちのオーブンレンジはプリンが作れるスチーム機能がついてるから
今度はオーブンで作ってみようっと。



<オマケ>

卵黄5個使った後、残ったのは白身5個分・・・
これをどうしてくれよう・・・

とりあえずメレンゲ風に泡立ててみようと思ったが、
だるくて途中であきらめる(-_-;)

ちょうどお昼時だったので、おかず風にアレンジすることに。

フライパンにバターを溶かし、塩胡椒を混ぜたさっきの白身5個分を投入。

見た目、「黄身なし目玉焼き」という寂しい光景ができあがる。

あまりにも寂しげなので、とろけるチーズを投入してとじてみる。





e0033013_18483625.jpg


萎え。


今まで、こんなに胸がときめかないオムレツを
目の前にしたことがあっただろうか・・・・(-_-;)

本来なら子供の大好きなメニューに入るオムレツ・・・
色が黄色から白になるだけで、こんなにテンションが下がるとは。。。

とろけるチーズを入れたことと、
ケチャップかけてなんとか味をごまかしたことで
思ったよりはまずくはなかった。

でも、今後作る事はないだろうと思った・・・
[PR]
by say-na | 2007-03-08 18:56 | 手作り料理

お弁当デー。

この土日はダンナは出勤でした。
3月は忙しいので今週と再来週は土日出勤だそうな。

代休はもらえるけど、違いといえば
平日であればランチは社食で済むのが
土日は社食が休みなので、
自分で用意しなきゃいけないということでしょうか。

広い工場の敷地を出て外食行くのも大変だし(お店もないっ)
コンビニ弁当というのも・・・なんだし、
余裕がある限りはお弁当を作るようにしています♪
たまにしかないことだしね。


そこで、昨日のお弁当・・・

e0033013_14471242.jpg


ご飯は中段に”ごはんですよ”を敷いて、
上にはブタ模様に切った海苔(笑)
フタを開けた瞬間、「ニヤッ」としたことでしょう。

同僚と話しながら食べてる社食と違って、
土日は自分のデスクでポツンとお弁当なんだろうなぁ・・・
と思い、少しはこういう楽しみがあるといいかなぁ~ってね。
母心でしょ(笑)




そして、今日のお弁当・・・

e0033013_1453499.jpg


ブタの型抜きに入れたふりかけご飯に、
目と鼻の穴だけ海苔にしてみたけど
ちょっとわかりにくかったかもねぇ~~。
でも、フタを開けた瞬間、今日も「ニヤッ」としたに違いないっ。

ただ、これに凝って出勤時間までにお弁当が出来上がらないと
元も子もないので、時計とにらめっこしながらの戦いです。
でも、作る方も新しいネタを考えるのが楽しいのでした♪
[PR]
by say-na | 2007-03-04 15:07 | 手作り料理

自家製ココ壱カレー

本日の夕ご飯は、昨日の残りのカレー。
2日目のカレーって、熟成されておいしいんだけど、
1日目にはりきって食べた後だから、具が寂しくなってるのよね・・・


そんなわけで、


タイトルにもある通り、ココ壱風にトッピングをして
2日目のカレーが生まれ変わりました!



ドーン。

e0033013_2258734.jpg


6種盛り。

・ほうれん草
・納豆
・オクラ
・とんかつ
・牛カルビ
・卵


・・・さすがに多いので、私の分は納豆と卵をはぶきました(^_^;)
今回はダンナのリクエストのものをトッピングしたけど
たまにはこうして好きなものを気分次第で載せるのも
いつもの家庭のカレーライスと違っていいかもぅ♪
ココ壱でこれだけトッピングすると、
カレーライスといえどもいい値段するしね。

皆さんも2日目のカレーに飽きたらお試しあ~れ~。
[PR]
by say-na | 2007-02-27 23:06 | 手作り料理

バレンタインデー(*^_^*)

今日は結婚して3回目のバレンタインデー。
去年までオーブンがなかったので、ケーキやクッキーを作ってなかったけど
今年は久々に手作り菓子に挑戦することにしました。
ちなみに、去年はどうしてたかな~と過去のブログ遡ったら
「コンタクトを消毒液のまま目に入れてひどい目にあった」
というバレンタインとは全然違うネタが書いてあった(笑)


作ったのは昨日ですが、ダンナには今日見せる予定だったので
あえて今日アップ~。


何にしようかと考えて選んだのがチョコバナナマフィン。
朝ごはんにもなるしねん。

e0033013_740108.jpg


ちゃんとふっくら焼けるかしら~~。



e0033013_7424659.jpg


お、なかなかいい~んじゃない?
チョコとバナナの甘い香りもただよってま~す(*^_^*)
試しに出来立てを1ついただきましたが
甘さ控えめのココアスポンジに、ちょっとトロッとしたペースト状のバナナが
いい感じでした。


冷ました後は・・・・




このままじゃ普段作るお菓子と変わり映えもしないし、
特別バージョンとしてちとデコレーションをば。


e0033013_7444864.jpg


ダンナが喜びそうな飾りといえば、やっぱブタでしょう(笑)
ピンクのデコペンで上手に書きあげましたわ♪


このデコペンが固まるのに少々時間がかかって
ダンナが帰ってきてから、夜、せっせとラップで包んでる後ろ姿を見られてしまいましたが、
今朝実物を見て、予想外のデコレーションに驚いてました(^_^)v
そしてさっそく、二人で朝ごはんとしていただきました。
夫婦になると、プレゼントとはいえ結局一緒に食べることになるので
自分が食べたい物を作るようになるのよね(爆)


巷ではバレンタインデーということで
若者達が死闘を繰り広げるんでしょうな。
社会人カップルだと平日だから時間とるの大変よね。
天気は悪そうですが、みんな良い日になるといいですねぇ~♪
[PR]
by say-na | 2007-02-14 08:01 | 手作り料理

午前中はマタニティビクスでいい汗を流し、
「あ~お腹が空いたわ~」と昼過ぎに帰宅。
昨晩の残りのビーフシチューがありましたが、
余りとだけあって、具も寂しく、腹も寂しくなりそう・・・
そんな時、脳内に私のお気に入りファミレスメニューが浮かんだ!
それはジョナのビーフシチューオムライス
南アに来てから近所にジョナがなくて、ずっと食べてなかったのよねぇ~。


イメージはできてるので、まずオムライスの中身となるチキンライスを作る・・・
と、いっても冷蔵庫に残ってるもので作るので
ウィンナー、ピーマン、玉ねぎ、ご飯を炒めた後、ケチャップで味付けして
見た目はチキンライスが出来上がりました。
本当のとこは「ケチャップ炒飯」といったとこでしょうか(笑)

これを、必殺、愛情ホット庫で保温しておく!

e0033013_1635573.jpg


あら熱とりではよく使ってたけど、せっかく保温メニューもあるしね♪
案外、これがあることで「冷める前に急いで次の作業に取り掛からなくちゃ!」
という焦りがなくなって、フライパンを洗ったりする余裕なんてできちゃいます。


そしてビーフシチューを温めつつも、ちょうど2個だけ残ってた卵で
ゆるゆるのオムレツ・・・もとい玉子焼きを作ってさっきのライスの上に乗せてみる。

e0033013_1692937.jpg


が!フライパンから移動させるときに破壊され、
ここでジョナのイメージからちょっと外れる・・・・(-_-;)
でも、かろうじてトロトロ部分は下になっております。



気を取り直してビーフシチューと、飾りにミルク(コーヒー用ミルク)をかけて
出来上がり。

e0033013_16112799.jpg


うまー!!
スプーンを進めていくと、ビーフシチューとオムライスがほどよく混ざり合い、
立派なビーフシチューオムライスとなっております!

これがただの白飯と具の少ないビーフシチューだったら
精神的にも満たされなかったことでしょう。
そして、ちょっと手を加えるだけで、外で食べれば1000円ぐらいの食事が出来ちゃうんだから
昨晩のおかずの残りと、冷蔵庫の残りも使いようね♪

主婦になってからお昼は前夜の残り物で済ますことが多いけど
そのまま同じメニューじゃなく、上手に変身させてみるのもありだなーと思いました(^_-)-☆
[PR]
by say-na | 2007-02-02 15:55 | 手作り料理

本日は午前中に掃除、洗濯、散歩が終わったので
午後はさつま芋蒸しパンに挑戦することにしてみた。
ネットでレシピを検索したけど、いろいろ見すぎて
「あーなんか適当で出来上がりそう」と結局分量は適当になる・・・
それが長い道のりへの始まりでした(^_^;)

まず小麦粉200g、ベーキングパウダー小さじ2、砂糖50g
卵3個、マーガリン50g、牛乳200CCをコネコネした後
さつま芋2分の1投入~。
e0033013_20141014.jpg

ちなみにさつま芋は水にさらした後、
軽くレンジでチンしてみた。


「蒸しパン」というものの、我が家には蒸しパン用のカップがないのはわかっていた・・・
ので、試しにマドレーヌ用の紙カップに入れてレンジでチンしてみる。
e0033013_2017768.jpg

平べったくて、固いものが出来上がった・・・・
食べてみたら、もちろん固かった・・・(-_-;)


ベーキングパウダーを適当に追加してみる。


そして、残りの生地を一気に仕上げてしまうべく
お釜登場~~。
e0033013_2019867.jpg

これで、いつもご飯を炊くように、炊飯ボタンを押して40分ほど炊き上げれば
きっとふんわりまん丸な蒸しパンが出来上がるハズ~~♪



40分後・・・・
チ~ロ~リ~ロ~チ~ロ~リ~♪
・・・炊き上がりを知らせるメロディー、アマリリスが流れ出す。



e0033013_20223756.jpg

何じゃこりゃ~~!
まだまだデロデロやんけ!

もう一度炊いても出来上がる予感がしなかったので
とりあえずそのまま放置し、お買い物へ。


帰ってきたら余熱で出来上がってるのを期待したが
そのささやかな願いは叶わず・・・


夕飯にご飯炊くのに炊飯ジャー使うし
しょうがないのでお皿に移して丸ごとレンジでチンする強行手段へ。


10分チン。
e0033013_20271887.jpg

あ、やっとなんかそれっぽい物体になってきた。



切ってみる。
e0033013_20275311.jpg

あ、なんとか「さつま芋蒸しパン」といえるものになった気がする。
もちろんこれはダンナの明日の朝ごはん。

私の腕が上がるまで、これから実験品となるものをダンナに食べ続けてもらうわけだけど
将来子供においしい手作り菓子を作ってあげられるように
がんばって食べてもらいましょ♪
[PR]
by say-na | 2007-01-15 20:34 | 手作り料理

バナナケーキ

オーブンレンジが来て2週間。
今週からダンナの正月休みが明けて、一気に1日長く感じるせいもあり
10年ぶりぐらいにお菓子作りに挑戦してみた。

当時のお菓子本を引っ張り出してみる。
昔よく作っていたパウンドケーキなら明日の朝食にもなるし、いいかしら~。
e0033013_23385468.jpg

小麦粉100gとベーキングパウダー小さじ3分の2を混ぜて振るっておく。
砂糖80gとあるがカロリー抑えたいので50gにしてみた。
バターはないのでマーガリン100g。
卵2個・・・あ~卵白泡立てるのってこんなに重労働だったのね。
ハンドミキサー持ってるけど、洗うのが面倒なのでなんとか気合で乗り切る。

e0033013_23443749.jpg

全部混ぜた後、適当にフォークで潰したバナナ1本投入~。


e0033013_23451789.jpg


パウンドの型が見当たらないのでちょうど100円ショップで買っておいた
マフィンのカップに入れてみた。
しかし、この分量でどのぐらいの量ができるかと思ったら4つ分だけなのね。
せっかく粉ふるったり、卵白泡立てるならもうちょい多めに作ってもいいな~。

160℃で50分オーブンで焼く。
e0033013_23471942.jpg

できた~。
試しにちょいと食べたら甘み抑え目でちょうどよかった(*^_^*)
やっぱ自分で作ると、「このケーキには砂糖が何g使われている~~」
というのがわかるし、添加物の心配もないから
子供がおやつ食べるようになったら手作りお菓子がいいかもねぇ。
仕事してた時は、ケーキを手作りする気も起きなかったけど
時間があると、こうもゆとりができるものなのねぇ~。
でも、産後しばらくはそんな余裕はなくなりそうだから
今のうち貴重な時間を有効に使いましょ♪
[PR]
by say-na | 2007-01-10 23:59 | 手作り料理

大根の煮物。

れいちんの大根とそぼろの煮物を見て
「う~、うまそぅ~!うちにも冷蔵庫に大根があった!」
と思い立ち、大根の煮物を作りました♪

先に結論を・・・
超まいう〜です!!(笑)

ぶり大根にしようとスーパーに行ったら、ぶりが思いのほか高かった(-_-;)
しかし、本日限りお刺身のカツオが安いっ!
そんなわけで、「カツオ大根」となりました。

大根を乱切りし、だし汁でぐつぐつ煮る。
その間にカツオさんは生姜醤油に浸けて冷蔵庫へ。
大根が柔らかくなったら、下味つけたカツオを投入し、
醤油、みりん、酒、生姜を適当に入れる。
ついでにHIRO3からもらったネギも入れてみる。

e0033013_2375740.jpg


本当は下味つけたカツオを焼いてから大根と一緒に煮ていくんだろうけど
刺身用だから身が薄いし、なにより鍋をあまり汚したくなかったのよね。。。
落とし蓋をして更に20分ほど煮る。

e0033013_23113729.jpg

できあがり~。
みじん切りにしたネギをまたパラパラかけてみた。

う~ん、うまうまでした(*^_^*)

ちなみに、私は肉でも魚でも生姜の味付けが一番好きなので
冷凍庫にはいつも生姜を入れておいて
必要な分だけおろし金でおろして薬味にしてます。
消費量多いからチューブ生姜じゃ足りないし、生だとすぐ痛むからね。
冬は大根がおいしいからまた大根の煮物メニューを開発しよっと。
[PR]
by say-na | 2007-01-09 23:20 | 手作り料理