防災訓練

明日は関東大震災記念日であり、防災の日ですね。
今日は各地で防災訓練が行われたようですが、
南ア市内でも各地区で開催されました。

今の地区に引っ越してきてから初めての防災訓練なので
張り切って参加する気満々でした☆
賃貸に住んでた頃は気にしてなかったけど、
戸建に越してきてからご近所づきあい増えたし、
小さい子供がいると、もし被害にあった時、
地域の人たちに助けてもらうこともあるだろうしね。


朝8時のサイレンを合図に近くの公園に行くのですが、
肝心のはるぼうが、顔を真っ赤にしてウ○チを出してる最中!
こっちが非常事態です(爆)
一通り出し終えて、少々遅刻したもののすっきり顔で避難したのでした(笑)


まず近くの消火栓をあけて、工具を使って水を出すノズルを見学。
よく道路に埋まってる「消火栓」って蓋は見てたけど
初めて中を見たよーー。
格納庫にはホースが入ってて、140Mの長さがあるらしいんだけど、
ここから我が家まで届くかは謎・・・



次に、公園に一応避難する形をとって、今回の防災訓練のお話。
e0033013_23273468.jpg

地元消防団のハッピが目をひきます。
はるぼうもいい歳になったら勧誘されちゃったりするのかしら。



消火器の使い方指導もありました。
「台所に立つことが多い、女性の方のほうが~~」
ということで、各班の熟練おば様達が怖々と消火器で火を消しておりました。
中にはピンが抜けなくて困っていた若奥様も。
最後に1本だけ残ったので、うちの組長さんからご指名をいただき、
私も消火器初体験しちゃいました(笑)
e0033013_232036100.jpg

ピンは軽く抜けた(笑)
勢いは少々あるが、ちょいと覚悟してればさほどでもない。
ホウキで履くように左右動かしながらまくらしい。


ダンナは発電機の使い方とかも聞いてたけど
はるぼうは公園にある滑り台に夢中で、
私も一緒にシーソーやブランコして遊んでおりました(^^)
いざという時、本当に大丈夫なのかーー?
でも、ここの地区は農家が多い昔からの地区なので
地震とか火事とかあった時はけっこう連帯感ありそうかなー☆
近くに住んでるのも何かの縁。
お互い、助け合っていきましょう。
[PR]
by say-na | 2008-08-31 23:28 | 南アLife

雨の週末は読書日和。

昨夜の雷はすごかったなぁ。
おかげではるぼうが起きてしまい、隣のリビングに出たら
暗いはずの部屋がひどい雷鳴とともに光る稲光でピカピカしていた。

そして今日もせっかくの週末なのに雨・・・

どこかにお出かけしたかったのになぁ・・・

でも、ちょうど借りてた本の返却期限が過ぎてしまってたので
いつも平日に行く図書館だけど
久々にダンナも含めて親子3人で行くことにしました。



今日返した本。
はるぼう用の絵本3冊。


「2歳児のイヤイヤ期の育て方」
・・・1歳向けのがなかったので、予備知識として。
すでに当てはまってる行動もあったので、はるぼうを理解するのに
良い勉強になりました♪


「墜落の夏」吉岡忍
・・・23年前起きた日航機墜落事故を取材したルポタージュ。
機内の様子から、生存者の証言、遺体の身元確認作業、
遺族のその後など、新聞だけでは知りえなかった真実がありました。



そして今日借りたのは
はるぼう用の絵本3冊。


ダンナ用のガーデニングの本。
・・・写真に出てるようなステキなお庭になることを期待(笑)


「アフターダーク」村上春樹
帰宅後2、3ページだけ読んだけど、
ちょっと読んだだけで情景が思い浮かんで来る流れるような文章は
相変わらずの村上ワールド。
でも、何か違和感を感じた。
あれ、私が読みたかったのはこの本だっけ??
・・・さっきamazonのレビューで確認して納得!
本当は「アンダーグラウンド」を借りたかったんだーー!
「アンダーグラウンド」は、1995年に起きた地下鉄サリン事件を扱った著書で
62名の関係者に取材を重ねて書き下ろしたノンフィクション。
小説家の村上氏がノンフィクションなんて珍しいので興味を覚えたのでした。
また、当時、福島の安達太良山に雪山登山中で
下界に降りてみると、新聞やテレビがにぎわってて衝撃を感じた事件だったので
今更ながら読んでみたくなったのだ。
「墜落の夏」を読んで思ったことだけど、
テレビとか新聞は情報を得ることはできるけど、
それだけですべてを知ってる気がしてしまう。
そして時が経つと記憶も薄れていく・・・
だからこそではあるが、10数年経ったとはいえ、思い立った今、
真実を掘り下げた本を読むのは大事なことだと思ったのだ。
なのに・・・本を間違えるという初歩的ミス(爆)
「アフターダーク」、せっかく借りたけど、
既に読む気がなくなってきてます・・・(^^;


「プロジェクトX29巻 曙光 激闘の果てに」
・・・もともとノンフィクションものが好きな私。
そして、こういう隠れた偉人達の熱いお話も大好き。
なぜ数あるプロジェクトX本の中からこの29巻を選んだかというと、
「黒四ダム 1千万人の激闘」が収録されていたから!
あれよ、黒部ダム!
最近BOSSのCMで、宇宙から来たジョーンズか
「地上の星」をBGMに突貫工事をやっていて
上司とぶつかり、流れてくる水に苦労しながらも
最後には大役を任され、
「発破!!」
なんてやってるもんだから、
とても読みたい衝動に駆られたのよ(笑)
これから読むけど、頭の中では
ずっと「地上の星」が流れていそうです☆


はるぼうの昼寝中にちょっとずつ読むことしかできないけど
ここ1ヶ月、読書の時間が持てて
自分時間をちょっと満喫できるようになりました♪
[PR]
by say-na | 2008-08-30 23:07 | 音楽・本・映画・テレビ

秋の気配。

お盆明けからすっかり秋の気配を感じる南アです☆
一昨日は晴れたからプールやろうと思ったけど
風はすっかり秋風だったので中止。
遊びにいった近所の公園ではトンボがたくさん飛んでました。
もうこのまま秋になっちゃうのかな~~。


昨日の夕方も涼しかったので、前から気になってたFitさんを洗車。
e0033013_10332686.jpg

はるぼうと協力してゴシゴシ。



・・・はるぼうはすぐ飽きてしまったので戦力になりません。
e0033013_10344924.jpg

最近のブーム、ありんこつぶし(笑)
動いてるのを見つけると、ニヤッとしながら手の平でコロコロつぶします・・・
クモもその調子でつぶそうとしてたからさすがに止めました・・・・



はるぼうは隣のわんことお話中。
その間にせっせとワックスがけ。
車とかバイクをピカピカにするのって気持ちいいわよね~☆
e0033013_1034302.jpg

お庭があると洗車し放題!
・・・・と思ってたけど、今まで暑すぎて外に子連れで出られなかったから
やっと洗車できてよかったーーー。



でも、これを書いている今日は朝から雨が降っています(涙)




お隣さんからいただいた、いんげん。
e0033013_10394065.jpg




はるぼうの手によって盆栽ができあがりました。
e0033013_1040414.jpg

柔らかくてうまかったなーー。
これからダンナの毎日のお弁当にいんげんを山盛り入れたいと思います♪



さー、来週から9月。
暑い暑いと思っていた今年の夏でしたが、去年のほうが暑かったねぇ。
山梨って秋が来たかと思うとあっという間に冬になっちゃうから
気候がいいうちに、ピクニックや公園遊びをしておかなくちゃ☆
[PR]
by say-na | 2008-08-28 10:45 | 南アLife

ラジコン・・・

一昨日公園でラジコンを見てから、
すっかりラジコンが欲しくなってしまったかずぼう。(notはるぼう)

午後には雨もやんだので、
「食材購入ついでにラジコン見に行くか~♪」
とノリでアピタに見に行ったつもりだったのに、
勢いで買っちゃったよ(笑)


パパッと買い物だけ済まして即帰宅。
e0033013_23284039.jpg

かずぼうとはるぼうでおもちゃの取り合いです(笑)



わーい、大きい車~~♪
e0033013_23291384.jpg

たぶん、大きなチョロQぐらいにしか思ってないハズ。。。



動きだして固まる。
e0033013_2330521.jpg

喜んで追いかけるっていうより、
驚いて見てるって感じだったなーー。



とうとう外の世界へ!
e0033013_23305912.jpg

荷台には子豚を載せてドナドナ中。



はるぼうがいたずらしないか見張ってます。
e0033013_23314386.jpg

でも、ホースを乗り越えられません(爆)
うーん、安かったからパワーが弱いのぅ。



縁側で親子でラジコン。
e0033013_23332926.jpg

結局、はるぼうよりダンナのほうが楽しんでました(^^;
ま、そーなると思ったよぅ!



そういえば、昨日はるぼうが2階の物置から発見したガラクタ(爆)
e0033013_2334481.jpg

ダンナが独身時代に先輩からもらったというセガサターン。



ムダにでかいハンドルが、はるぼうにとっては車のハンドルみたいでお気に入り♪
e0033013_2335492.jpg

引越しの時捨てようと思ったんだけど、
話のネタにとっておいたのが役に立ったわ♪


セガといえば、ナントカ専務、今はどうしてるのかな。。。
あのCMって10何年前だっけ?
[PR]
by say-na | 2008-08-24 23:37 | 南アLife

魔のミートソース。

今日のランチは、はるぼうが昼寝してる間に
お家で久々のミートソースのパスタ♪

テーブルに載せて、いざ「いただきまーす!」の瞬間、
「だ~~♪」
と元気にはるぼうが起きてきたっ。

ああ、最近麺が好きなはるぼうが、パスタを目にしたら
欲しがらないわけがない・・・
ソーメンならまだしも、ミートソース・・・


でも、まだはるぼう用に炊いてたご飯も出来上がってなかったので、
意を決してあげてみました。



予想通りの食いつきぶり。
e0033013_22345275.jpg

実は初めてのミートソースなんだけど、気に入ったみたいだー。
トマトそのものは食べないんだけどねぇ。



ウマー。
e0033013_2235374.jpg




ゲプ。
e0033013_2236229.jpg

ごちそうさまでしたー。

最近「ご☆△○×たーーー」
って言ってお皿をテーブルから下げるようになったので
食後の挨拶らしきものができるようになりました。
でも、いただきますは言わない・・・
私がつい食べさせるの優先で言わせるの忘れるから。
やはり毎日の繰り返しって大事ねーー。



とりあえず、外食では絶対トマトソース系のパスタは選べないなぁと思いました・・・
[PR]
by say-na | 2008-08-23 22:39 | 育児日記

近所の公園へ♪

実は昨日からダンナが3連休。
先週の日曜日出勤だった代わりかな?
昨日は歩いて行ける公園に3人で行きました。
ここは市じゃなくて地区(組?)で管理してるので
けっこうゴミが転がってたりするけど、
歩いて1分もしないで行ける公園は子連れにはうれしいです。

最近は遊具で遊ぶようになりました。
まずはジャングルジム。
e0033013_22131582.jpg

はるぼうはジャングルジムがなぜかお気に入り。
すぐ登ろうとするけど、さすがに無理なので中を通るだけ~~。



窮屈そうなおとーたんをお手伝い中。
e0033013_2214514.jpg

はるぼう「やれやれ、世話が焼けるぜ」



しばらくすると、近所の小学生が大きなラジコンを持ってやって来ました。
e0033013_2216783.jpg

はるぼう、目が釘づけ!



親子でシーソー。
キャッキャッ♪
e0033013_22174537.jpg

はるぼうはおかーたんと二人乗り、
反対側にはおとーたんがいるわけですが、
子供が一緒でなければ、夫婦でシーソーなんて恥ずかしくてできません(笑)



ブランコ~。
e0033013_22193233.jpg

いつの間にか、支えがあれば怖がらずに一人で乗れるようになりました。
成長したよのぅ~~。



最後に、ちょっとお散歩でも~、と近くの神社まで来ましたが、
はるぼうが途中しゃがみこんで小石を拾ったり、
ねこじゃらしみたいな草をむしりに行ったり、
柱があればバンバン叩いてみたりで、全然辿り着かなかったわ・・・
e0033013_22242369.jpg

大人二人がいたからちょっとした小道をお散歩できたけど
私だけだったらバギーに乗せるところだった・・・
でも、特訓のおかげか、
「道路を歩く時は手をつなぐ」という習慣は見について来たようで
たまには一緒に歩くのも成長を確認できていいなぁ~と思いました☆
[PR]
by say-na | 2008-08-23 22:29 | 育児日記

新生児ちゃん♪

ママ友ユキちゃんが、第2子を15日に出産したので
今日、数人のママさんとお見舞いに行きました!
・・・出産祝いで病院に行くのでも、お見舞いっていうのかねぇ・・・?

ユキちゃんは思ったより元気そう!
さすが二人目!
でも出産は一人目カズ君の時より大変だったみたいで
話を聞いてるだけでみんな自分のことのように怯えていました(笑)


おお、やっぱ小さーい!
e0033013_22231871.jpg

はるぼうは1年5ヶ月前にこのケースに収まってたなんて
今じゃ信じられないっ。



ずーっといい子に寝ていて、
たまに口をうにゃうにゃ動かしたり、手を動かしてたりするのが
見てて飽きないぐらいかわいい・・・(*^ー^*)
こういう感情って、自分が出産しなかったら沸かなかったかもぅ。
e0033013_2224169.jpg

はるぼうも目を大きくして興味津々に見ていて、
子供の成長って、本当早いなーーと実感しました。
育児って、その時その時がすごく大変でも
振り返ればあっという間の日々で、
あと数年も経てば自分の意思を持ついっぱしの少年に育つんだもんねぇ。
改めて、子供といっしょの時間を大切にしようと思いました☆
[PR]
by say-na | 2008-08-19 22:28 | 育児日記

ハナミズキ。

お家に住んだら欲しいと思ってた木。
それはハナミズキ。
e0033013_2259248.jpg

4月~5月に街路樹によく咲いている白い花です。
ピンクもあるけど、まずは白が欲しかったのよね。



花はこんな感じ。
e0033013_2302811.jpg

秋には赤い実ができて、葉も紅葉して
1年中楽しめるそうな。


そんな私も昔はハナミズキがどんな花かさえ知らなかったんだけど
南ア市内って、けっこうハナミズキが街路樹になってる道路が多くて
桜が終わった後はだいぶ楽しめました。
そして、近所のYさんちにも白とピンクがあって
今年の春、とてもきれいに咲いてるのを
2階からうらやましく見ていたのだ。



そんなわけで、前からダンナにハナミズキがほしいー!!
と言ってたけど、今日ふと買いに行くことになりました☆


が、値段もあり、
「うちに枇杷の木もあるし、ライラックもあるし、
こないださくらんぼも買ったから実はけっこう樹木は多いんだよねー」
って消極的なダンナ。
そう言われると考えてしまうなぁ・・・
でも、私は自分の家にハナミズキが咲いてる景色が見たいのよ!!
今まで鉢植えの花に関しては注文をつけず、
ダンナに任せたけど、ここでタイミングを逃したら
きっと後悔してしまう気がする~~!


結局、念願のハナミズキお買い上げとなりました♪
5800円は高いなぁ~って思ったけどね。
枇杷は食べた枇杷の種から育てたし、
ライラックは実家からもらった木だし、
さくらんぼは、580円で買ってきたやつだし。



お買い上げの後は、ダンナがレンタルトラックで自宅に運び、
私はその間、隣のスーパーでお買い物。
トラックを返しに来たダンナと一緒に帰宅して
わくわくしながらお庭に置いてあるはずのハナミズキとご対面♪




倒れてるーー!
e0033013_23383953.jpg

まぁ夕方は風が強いですから・・・



まずは先週買ったさくらんぼの木を
大きい鉢に植え替え。
e0033013_23392846.jpg

さくらんぼの木も悪くはないんだけど、
桜って毛虫が発生するから庭木にするには抵抗があったのよね・・・
鉢でおとなしく成長してください。



さて、ハナミズキを植えるために
砂利をよけて、穴を掘って、腐葉土を埋めて・・・
e0033013_23402514.jpg

庭を掘ると、大きい石がゴロゴロ出てくるので
ちゃんと根を張ってくれるのか、ちと心配です。



シャワー後のはるぼうも応援。
e0033013_23415656.jpg

おとーたんがんばれぇ。



植え替え終了~~。
e0033013_23431731.jpg

花が咲くのは植えた翌々年ぐらいみたい。
それまで枯らさないようにしなきゃ。
本当は冬に植えるのがいい季節だったみたいだけど。



記念撮影。
e0033013_23443953.jpg

春に花が咲いたら、ハナミズキ&はるぼうの成長記録として
毎年写真を撮っていきましょう♪
[PR]
by say-na | 2008-08-16 23:45 | 南アLife

男湯デビュー&花火

10日の日曜からずっと出勤のダンナ。
おかげでお盆休みなんてものはありませんが
やっと今日、明日は休みになりました。

そこで、今日の午前中、みたまの湯に行くことに!

しかもオープンに合わせて10時ちょい過ぎに入場。

すでに6割ほど座敷が埋まってました。
さすが平日でもお盆&夏休みだから
お弁当持って家族で1日まったり作戦なんだろうなぁー。
そういえば、私も子供の頃、地元ハワイアンセンター(現ハワイアンズ)で
家族で弁当持ち込んで1日まったり過ごしてたもんだ。
まぁあそこはプールがあるから子供でも楽しめるからなんだけど。

いつもはやらないんだけど、
今回は座敷の場所とりしてからお風呂へ。

そして今回の初の試みが、
はるぼう、初の男湯デビュー☆
男の子だから男湯って当たり前のようなんだけど
温泉といえば、今まで家族風呂とか貸切で入るぐらいで、
2週間前のみたまの湯の時は、私が女湯に入れたのよね。
わりとおとなしく入ってたことから、思い切ってダンナに託してみた。
直前までやっぱり心配で、何度代わろうかと言い出しそうになったことか・・・
でも、これもいい経験になるハズ!
ダンナには「帰りは私が運転するから風呂上りにビール飲んでいいよ♪」
と、ご褒美を約束して、はるぼうはダンナに手を引かれそのまま男湯へ。

お風呂に入ってる間、男湯から子供の声が聞こえてくると
はるぼうかしら?泣いてるのかしら?
なんてハラハラしつつ、
やっぱり広いお風呂に一人で入るのって気持ちいい~~!
眼下に広がる甲府盆地を眺めながら
久々にゆっくり露天風呂を楽しめました♪
でも、すっかり早風呂に慣れてしまったので、
湯あたりする前にさっさと出て座敷に戻ったら、
すでに満席。
場所確保しておいてよかったわ~~。
しばらくして手をつないで戻ってきたダンナとはるぼうを見て、
なんか二人の間には男同士の連帯感ができあがったように思えました(笑)


お昼はお食事処へ。
風呂あがりの生ビールをいただくダンナ。
e0033013_23511871.jpg

おいおい、3杯も飲んじゃってたよ(笑)


私は今回ビールお預けな分、ご飯をがっつり。
e0033013_23523156.jpg

家でとんかつなんて揚げないから、ウマー。


はるぼうは白ご飯&ダンナのおつまみ枝豆(笑)
e0033013_23534023.jpg



おいしかったけど、お食事代5000円・・・
ちょっと温泉に来たつもりが、意外とでかい出費になっちゃったわ・・・
でも今年は帰省しなかっただけいいか。



夜は、中川家花火大会☆
e0033013_2355410.jpg

はるぼう、初の手持ち花火です。



最初はびっくり、でも段々おもしろがって笑顔。
e0033013_23553428.jpg

「パチパチだねー」と教えたら
パチパチと拍手していた。。。
まぁ確かにパチパチだ。



ダンナは打ち上げ(ドラゴン?)花火に着火する係。
e0033013_23575632.jpg

私とはるぼうは縁側から見守ります・・・



着火!!
e0033013_003520.jpg

モクモクモク



ウォー
e0033013_01771.jpg

はしゃぎすぎです(笑)



締めは線香花火。
e0033013_0136100.jpg




今日は温泉&花火でプチ夏休みを楽しむことができました♪
これからもたまにダンナとはるぼうのお風呂交代してもらお~っと。
でも、はるぼうも男の子だから、そのうち一緒に入れなくなるんだもんね・・・
今のうちに一緒のお風呂を楽しむのもありかもね☆
[PR]
by say-na | 2008-08-15 23:47 | 南アLife

85.8.12

あの機墜落事故からもう23年ですね。
1985年はつくば万博もあって、
夏休み後半に家族旅行で行く予定になってた私は
ワクワクした夏休みを過ごしていた記憶があります。
当時小学4年生。
両親が共働きで夜7時ぐらいまでは帰ってこないので
兄弟で留守番しながら兄とテレビを見ていたのを覚えています。
たぶんバラエティー番組とかだと思うんだけど・・・
ニュース速報にテロップで「ジャンボ機、消息不明」みたいなのが流れていて
私は気にしてなかったんだけど、何回も流れてて
3つ上の兄が「大変なことになってるみたいだぞ」
と言い出して事の大きさを知ったのでした。
そして間もなくして「墜落」の文字が出てきて・・・
リアルタイムでニュース速報を見ていたので
次の日テレビで映し出された惨状や
陸自のヘリコプターによる大掛かりな救出劇はとても強烈でした。
524名中、4名の生存者しかいなくて
救出された中学生の女の子が「明け方まではお父さんも生きていた」
と言っていて、せつなかったなぁ。
確かその子は看護師さんになったのでした。
墜落するまでにも時間があるから、
遺書を走り書きして残した乗客も多かった。

23年も前の事故というと、もう20代前半の人は知らない人も多いんだろうな。
私にとって、子供の頃見たニュースで一番衝撃的だったので
23年経った今でも遺族の特集とかやってると気になります。
「自分が飛行機で来い、と言って乗せてしまったから落ちた」とか
「本当は違う日に帰省するハズだったのに
急がせてその日にさせてしまったから落ちた」とか、
残された遺族は今もひきずっています。
私も家族ができた今はその気持ちはよくわかるようになりました。
飛行機の墜落だけは車の運転と違って自分の力ではどうにもできない。
生き残るのも、逝ってしまうのも運命、ではあるんだろうけれど
やはり事故はやりきれないなぁと思いました。

そして、23年経ってもこの大きな事故は風化させちゃいけないね。
[PR]
by say-na | 2008-08-12 22:58 | ひとりごと