久々のみたまの湯♪

今日は、はるぼうの3回目の一時保育の日。
そして、ダンナは休日出勤の代休が今日とれたので
初めて夫婦2人で保育所に見送りに行ってきました。
私が入院中、ダンナだけで保育所に送迎できるように
ある程度敷地を把握しててもらったほうがスムーズだしねぇ。
その後はまたもや朝マックへ(笑)
でも、マックとはいえ、夫婦2人だけでの外食ってすごい久しぶり~~。
ちょいとワクワクしつつも、当たり前のようにいたはるぼうがいないのは
ちょっと寂しい気もしたのでした。。。


はるぼうが午前中保育所でがんばってる間、
おかーたんは歯医者へ、
おとーたんは木の剪定をしました。
e0033013_23201959.jpg

去年の5月以来剪定してない玄関横のゴールドクレストが
巨大に育ちすぎて気になってたんだけど
今年はお腹も大きいし、放置してたのよねぇ・・・
ダンナも気になってたらしく、枝切りバサミまで購入してカットしてくれました!



形はトトロらしい。
e0033013_23223719.jpg

保育所から帰ってきたはるぼうが
「あ、耳~~!」って言ってたので、耳がある動物とはわかったらしい。
でも、はるぼうはトトロ知らないのよねぇ(笑)



夕方は、ふと思い立って、みたまの湯に行く事にしました!
前回行ったのはクリスマスの時かな~?
1月中旬ぐらいから悪阻が始まったこともあって、
GW旅行で家族風呂の温泉には入っても、大きなお風呂は久しぶり~~♪
みたまの湯は露天風呂が広いし展望もいいし、
座敷やお食事処もまったりできるから好きなのよねぇ~~。



ただ、お腹が大きいと浴場内ではるぼうの面倒を見るのが大変なので
はるぼうはダンナに預けて男湯のほうに入れてもらい、
私は久々にゆっくり温泉に浸かることができました♪
こんな時、男の子を生んでよかったわ~~と思えるわぁ(^^)
そういえば、さすがに妊娠8ヶ月の妊婦腹になっただけあって、
女湯に入ってる子供やおばーちゃん達にガン見されました(笑)
特に子供からすれば、自分に弟か妹でもいない限り、
妊婦さんの生のお腹なんて見る機会ないもんねーー(^^)



さて、お食事タイム。
お礼にもれなくお風呂上がりのビールをつけてあげます。
帰りは私が運転すればいいしね~。
e0033013_2329469.jpg

私も久々に居酒屋メニューのたこわさ、いか下足が食べられてちょっと満足。



でもそれ以上に、ビックエビフライ御膳をたいらげて満足♪
e0033013_2331785.jpg

自宅でトンカツは揚げても、
エビフライはなかなか揚げません。




平日休みにどこか行楽地に出かけるのもいいけれど、
近場の温泉でまったりもいいなぁ~~。
みたまの湯も土日はけっこう混んでるしねー。
出産まであと何回温泉に行けるかしら・・・
外で食事とお風呂を済ませて帰宅後はアイス食べて寝るだけ~だから
温泉って子連れ妊婦でも気軽にリフレッシュできるいい場所だわー♪
[PR]
by say-na | 2009-06-30 23:37 | 南アLife

一時保育デビュー!

23日(火)から、はるぼうの一時保育がスタートしました。
始め2~3週間は週2回、午前中だけにして様子を見て
出産1ヶ月前になる7月下旬前後には週3回、丸1日に移行する予定です。

保育所に持っていくものをあれこれ用意したり、
名札をつける作業が大変でしたが(睡魔に負けちゃうからさ)
なんとか準備完了!
e0033013_10151272.jpg

午前中だけなので給食の食器やお昼寝の布団セットはいらないし、
着替えも3着のところを2着に済ませているので荷物は少ない方だけど
オムツや着替え、食器を入れるそれぞれの巾着がけっこう必要で
作ってあげようとも思ったけどミシンもないし、
思ってるうちに間に合わなくなりそうだったので
100均でまとめて購入~~。



そして、これらの荷物をまとめて入れる大きな巾着も
100均で購入して、でも味気ないので、目印としてブタのアイロンプリントと
はるぼうも持ちやすいようにバック紐を縫い付けてあげました。
e0033013_1019816.jpg

費用250円也。
買ったり作るより安くできてしまった・・・
愛情はやや薄い気がするが幼稚園入園までの半年しか使わないしね~。



初日ということもあって、通い慣れてる育児支援ルームで遊ばせて貰った後、
先生に手をひかれてお部屋に連れて行かれました。
雰囲気を察してか手を堅くギュッと握り締めてたのを
何気なく外して「お昼前に迎えに行くからね~~。またね~~」
と、声をかけたけど、振り向きもせず行ってしまったなぁー。
その姿に母は胸がキュンとなったけど、
お腹はグーだったので次に向かった先は・・・



マック。
e0033013_1024084.jpg

念願の1人で朝マックだわよ~~(*^ー^*)
昔はよくツーリング前に朝マックしてから合流してたなぁ~。
学生やグループもいなくて、空いてる雰囲気が好きなのよねー。
メニューもグランドメニューにはないメニューだし。
クルーとして働いてるきみちゃんと話せた事で、ちょいと気も晴れたわ~。



帰宅後は洗濯物を干して
歯を磨いて、歯医者へ向かう!
お腹が大きくなる前にガンガン治療しておかなくちゃね!



次はスーパーへ!
子供がいない買い物ってなんて効率的なのでしょう!
最近はるぼうは一緒にカートを押すのが好きなのでやたら時間かかるし
ジュースコーナーやアイスコーナーに立ち尽くされることもないし、
食料品のほかにオムツ2袋、トイレットペーパー1袋をまとめ買いできるなんて~。



速攻帰宅して冷蔵庫に食料品を入れたら、もうお迎え15分前!
最後にガーッと部屋を片付け掃除機をかけたらさすがにタイムリミット!
でも保育所は自宅から車で2分なので近くて助かるわーー。


ドキドキしつつ、笑顔を浮かべて11時半にお迎えに行ったら、
大泣きしている子供を抱っこした先生に手をひかれながら
神妙な顔をしたはるぼうが出てきました。
泣いてる子が数名いたけど、はるぼうは泣かなかったと!!
3時間だから大丈夫だろうとは思ってたけど、一安心・・・



連絡帳には「お友達とのダンスの練習に混ざったり、
お散歩の準備を待ってる間、中庭でアリを見たり、草をむしったりしてました」
と書いてありました。
e0033013_1127825.jpg

オマルでおしっこもできたらしい☆



ご褒美にお家でアイスを食べ、お昼を食べたら疲れが出たのか、
珍しく「抱っこっこ~~」と抱っこをせびって、
久々に抱っこで寝てしまいました。
e0033013_1118571.jpg

やっぱ疲れたよね☆
でもよくがんばりました!!



その後も「保育所楽しかった~?」って聞いたら
「うん」と言ってたんだけど、寝る前になっていきなり
「ギュー!」「ギュー!」ってぐずって泣き出したから、
ジュースか、牛乳かと思いきや違うようなので
ふとギューッと両手を握ってあげたら安心したように眠ったので、
他に泣いてる子がいたけど、自分なりにがんばってがまんしてたんだなぁ~と
おかーさんはホロリときました。




そして今日は2回目の一時保育。
昨日は育児支援のイベントとして保育所に遊びに行ったから、3日連続の登所だわ。
今日も母は歯医者に行かせていただき、ちゃっちゃと掃除機がけができてよかった♪
最近お腹も張りやすくなったので、少し自分時間がとれるだけで
体の負担も少なくなるし、その分はるぼうに接する心の余裕ができる気がする☆


しばらく週2回、午前中の一時保育が続くけど
だんだん慣れてきてくれて、丸1日楽しく過ごせることが目標だーー!
[PR]
by say-na | 2009-06-25 11:25 | 育児日記

8ヶ月妊婦健診と再会。

月曜日は妊婦健診でした。
29週、8ヶ月に入ったこともあり、お腹もだいぶ大きくなって、
特に胎動が激しくて困ります(^^;
昼間何をしててもボコボコ動いてるからなぁーー。

今回は貧血検査を受けたけど特に問題なし。
一人目の時より栄養とかカフェインとかあまり気を遣ってないけど
その分たくましい子が生まれるのかしらー。

自分の体重はすでに7kg増えてしまいましたが
お腹の子の体重も1462gとやや大きめ。
予定帝王切開における出産予定日は8月26日とされました。
一応40週での予定日は9月8日なので約2週間早めに出します。
でもはるぼうも38週で3315gと立派に生まれたので
今後の成長の具合によっては予定日が早まるかもなーー。
手術予定日より早く陣痛が来ても困るし、
かといって早く出しすぎて小さくて弱い子が生まれても困るし、難しいところよね・・・



ところで、診察の時は医者によるエコーの前に
助産師さんに呼ばれて子宮底長や腹囲を測るのですが
今回の担当者は、はるぼうを出産した時に立ち会ってくれた助産師さんでした!
今までの診察でお会いしたことがなかったので
まさに2年3ヶ月ぶりの再会!
呼ばれて顔を見合わせた瞬間、お互い「あ!!」と言って、
でも、相手は覚えてないだろうなぁーーとちょっと思ったら
横にいたはるぼうを見て、
「あらー!覚えてますかー?この子ですよねー。大きくなりましたねー。」
と覚えててくれました(^^)
私にとっては入院中お世話になった助産師さんとはいえ、
相手からすればこの2年たくさんの妊婦さんを扱ってきただろうに、
よく覚えててくれたものだ!
やっぱ緊急帝王切開になったから印象的だったのかなぁ~と思いきや、
「あの時・・・土曜日の出産でしたよね」とまず言われたので
そう来たかぁーー!と少しかわされた気持ちでした(笑)

この方、私が陣痛が来てる最中、はるぼうの心拍が弱くなってきて
医者の判断により緊急帝王切開に切り替えよう、となった時、
麻酔医が到着するまでの間私の身の回りとかいろいろ準備してくれたのはいいんだけど
「あらあら」「あーー」とバタバタしてる感じでなんとなく天然だなぁーと
私のほうが冷静に見てたんだけど、実は病棟の助産師長さんだったことを
今回知ったのでした(^^;
はるぼうがお腹の中から取り出されてきれいになった後、
「無事生まれましたよー」と腕に抱かせてくれて、
はるぼうのぬくもりに「命って温かいんだ・・・」と感涙したなぁー。
2日目にトイレに歩く練習をしようと、その助産師さんの介助を受けてベットから起きたら
体内に残ってた血が降りてきたのかベットが血の海になった時は
おっとりした感じで後片付けしてくれたので私も気を遣わずにすんで
本当お世話になったなぁーー。
その時、上下血まみれになったパジャマをダンナが手洗いしてくれたのも感謝だわ。
看護師さんも私が授乳室でうまく与えることができず、ちょっと困った顔してたら
さっと横に来てくれてフォローしてくれたから
初めての出産でも不安なく入院できたものだ・・・



今回の助産師さんとの再会で、ふと、はるぼうの出産の時を思い出して
あと2ヵ月後に迫る2回目の出産が楽しみでもあり、
気が引き締まったのでした。
[PR]
by say-na | 2009-06-23 13:40 | マタニティLife

奥様ランチ会。

最近日記の更新が週1ペースになってしまったなぁ~~。
ここんとこ疲れやすいせいか眠気のほうが勝ってしまいます・・・
なんとか起きてる時は、はるぼうの一時保育の準備をしたりしててね~~。

そんな最中、ダンナが2年ぶりぐらいに気胸を再発してしまったようで
夫婦ともに元気なはるぼうを尻目にぐったりしております。
病院に行くのを勧めたんだけど、木曜に1日安静にしていたらエア抜きもできたみたい(^^;
今後は私の出産の入院とダンナの入院が重ならないことだけを祈るのみです。


さて、土曜日はご近所奥様ランチ会でした。
・・・というと、ママ友??と思われるでしょうが、
自治会の、組の奥様の集まりです・・・
先日お隣さんの息子さんが結婚して、
ダンナも組の一員としてお呼ばれして披露宴に参加したのですが、
奥様達は、後日、「お嫁さん歓迎お茶会」というのを催す事に。
そのお隣さんはうちも親しくしているし、お嫁さんとなれば私が一番歳が近い???
と張り切って参加してきました。
まだ完治していないダンナにはるぼうの子守を頼んで・・・
だって、フレンチのコース料理ですものぅ♪
近所のおばさまの車に相乗りしてお店に到着。

地元では有名なシェフ・ド・フランスです。
春にはいちごパフェが人気なのよねー。
久々のコース料理&はるぼうは留守番ということで、
おいしい料理をゆっくり楽しむことができたのですが、
なにせ、組の奥様の集まり。
年齢層は40代~70代で、平均年齢は50代?
普段ママ友の集まりでは最年長の私でも、
ここでは下っ端の小娘同然です(笑)
実際、自分の親世代が多いしね~~。
周りはみんな昔から長くこの土地に住んでる人ばかりだし、
共通点もあまりないので、正直私から話す内容がありません・・・(´д`)
比較的若い世代の奥様と近くに座ったんだけど、
みんな子供の年齢は小学生~中学生なんですもの~~。
それでも、地元の幼稚園や保育所ネタを教えてもらったり
出産日が近いということで奥様の関心をいただき、
なんとか3時間過ごしました☆
あ、もちろん皆さんいい方ばかりなんですけど、
レストランのテーブルが大きいから向かいの人と話しにくかったり、
どうしてもフレンチだからちょいとかしこまってしまったのがあるかしら。
これが居酒屋だったらなぁ・・・(笑)

そういえば、一番の収穫だったのは
その歓迎した跡取りのお嫁さん(26歳)は、バイクが趣味らしい!
我が家は夫婦ともバイク乗りで新婚旅行は四国九州ツーリングだった!と言ったら
とても目を輝かせていました☆
席が遠くてあまり話せなかったけど、機会があったらぜひじっくりバイクトークしたいわぁ♪
数年は同居しないみたいなので、会う機会はあまりないだろうけど。



雰囲気的におばさま達の前で写真は撮りにくかったけど
とりあえず最後のデザートだけブロガー精神でパチリ。
e0033013_1321938.jpg

デザートだけでもこのボリューム。
前菜、スープ、パン、エビのボイル焼き、ハンバーグはそりゃ~おいしゅうございました♪
出産前にいいもの食べさせていただきましたぁ。



最後に引き出物(?)もいただいちゃいました。
e0033013_1315331.jpg

清月のイタリアンロールに蕎麦10袋!
みんなダンナ陣が結婚式に参加して引き出物もらってるんだけど、
奥様ランチ会でも引き出物つけるのが、
さすが「跡取りのお嫁さんお披露目会」だわぁ。
一応、お祝いとしてみんな1万円ずつ包むことになったので
予定外の出費になったのは痛いところだけど(汗)


今回のランチ会で顔と名前が一致した方が多かったので
たまにはこうした集まりもいいかなぁ~~と思いました。
これから長~いおつきあいになる地元の奥様達だもんねぇ。
でも、普段、組の常会や飲み会に参加して
気を遣っているダンナの気持ちがちょっとわかったような気がしたのでした(^^;
[PR]
by say-na | 2009-06-21 13:09 | 南アLife

パパママ学級。

14日日曜日は家族3人で市の母親教室の1つ、
パパママ学級に参加しました。
はるぼうの時はダンナが友達の結婚式で不在だったので
私1人で参加したところ、ダンナ同伴なしだったのが私含めてたったの2人!
なんとなく母子家庭のような気の遣われ方をされたような・・・(^^;
でもダンナに妊婦体験をさせてあげられるということで、
2番目ができたら今度は絶対連れてこようと目論んでたのでした(笑)


さて、会場に到着してさっそくダンナの妊婦体験です。
胸とお腹に重りが入ってて、10kgと12kgのがあるんだけど
ダンナは12kgをチョイス。
はるぼうの時私は体重が12kg増えたから、まさに一気に臨月体験だわね(笑)
その姿のまま、掃除機がけ、ゴミ出し、足の爪切り、
はるぼうの抱っこもしてもらいました(^^)
「思ったより大変だぁ~~」
と言っていたので、今後妊婦の奥様をいたわってくれるに違いないっ!




ちなみにこんなやつね。
ネットから拾ってみた。
e0033013_12573293.jpg

「妊婦体験ジャケット」というらしい。
”妊婦の生活や行動を体験し、妊婦に対して理解を深める。”
ことが目的らしいので、興味がある男性の方、機会があればぜひ!!





後半は、生後5~7ヶ月の子供を連れた
3組の現役パパママさんが登場して、
それぞれのグループごとに妊娠中の様子や産後のことなどお話してくれました。
おもに初産を迎える夫婦の参加が多かったので
素朴な疑問とか質問してたんだけど、
私は経産婦ということで、保健師さんに経験談を聞かれることが多く、
産後の心身のバランスとか、母乳の出具合とか、子供との生活とか
逆に話を披露することになっちゃったわ。
でも、さすがに2年以上経ってると忘れてることが多くて、
「そういえば、産後すぐは母乳の出が悪くて悩んだなぁ~」とか
「夜何度も起きて授乳やオムツ換えとかよくやってたなぁ~」と
久々に思い出して新鮮でした☆
はるぼうは途中飽きてきて、私と一緒に場を離れてお散歩とかしてたけど、
その間きっとダンナは熱心に勉強してたに違いない!
・・・と信じておきましょう(笑)
二人目って、一人目出産の時以上にダンナの協力が必要だもんねー。



パパママ学級に参加した記念写真も撮ってくれました。
e0033013_12402371.jpg

南ア市もいろいろやってくれるもんだなぁ~。
この写真は次の子の母子手帳に挟んでおいて、記念にしたいと思います♪
[PR]
by say-na | 2009-06-16 12:52 | マタニティLife

ランチ&蛍見

先週ダンナの夏ボーも出たことだし、
土曜日のランチは外食することにしました♪
・・・って言っても、週末は毎週外食してるけど
子連れだとファミレスや回転寿司とかラフなところばかりになってしまうので、
ちょいと趣向を変えて、ヨーカドー近くの『そば旬菜奥京』に行ってきました。
雑誌で見てから一度ランチに行って見たいと思ってたんだ~。

テーブル席のほかに、掘りごたつの座敷もあるので
我が家はもちろん座敷。
イスだと待ち時間が長いとはるぼうが降りたり歩きまわったりしちゃうのよねー。
結局、食事が出てくるまでわりと待ったので座敷で正解でした。


ダウンライトの雰囲気のある店内なので
いくら障子で個室みたいに仕切られるスペースがあっても
大勢の子連れグループはちょいと場違いかも(^^;
少人数でまったりランチがいいかもね~。
e0033013_1628238.jpg

でも、メニューとしては蕎麦のほかにうどん、丼もの、日替わりランチもあって、
お値段も1000円以下のものが多いので子連れママさんに優しいわぁ。
はるぼうにはミニうどん300円♪




私が頼んだ奥京ランチプレート。
e0033013_16193482.jpg

いろんなものが少しずつあるのって女性にとってうれしい~楽しい~。
食後にデザートとしてアイスがつきます。
はるぼうに半分食べられました(笑)


ダンナはせっかくボーナスの後なんだから
ややゴージャスなものを選んでもらおうと思ったのに、
月見そばと親子丼でした(笑)
でも、お蕎麦屋さんの親子丼っておいしいっていうもんね~。
蕎麦もおいしい~と言ってたからいいか♪
ちなみに私は元々うどん派なので、蕎麦のコシとかよくわからない人間です。。。




夜は3年ぶりに蛍を見に出かけました!
その時はまだ社宅に住んでいて、夫婦2人で見に行ったのよね~。
翌年の3月にはるぼうを出産してからは
夜のお出かけになるし、この2年なかなか見に行かなかったけど
また来年になると下の子が小さくて行けるかわからなくなるし・・・
と思い切って決行!
南アでも旧櫛形町の山奥はけっこう蛍ポイントがあるのです。
まずはダンナが会社の子に教えてもらったという
高室川の蛍ポイントへ・・・
普通にガードレールに車を止めて川をふと見ただけで
いるわいるわ光る蛍の群れ!
小さい子連れにとって足元が危なくない道路から見られるのは助かるわぁ。
はるぼうも「ピカピカ~ムシ~~!」と叫んでおりました(笑)
ガードレールに顔を擦り付けてたおかげで顔が白くなったけど(^^;
私も3年ぶりに蛍が見られてちょいと感動☆


次に勢いにのって、近くのほたる見橋へ。
ここは市の施設、ほたるみ館の近くにあります。
さっき見た高室川のほとりよりは少なかったけど
ここはちゃんと駐車場もあって、蛍見スポットとして整備されてます。
張り切って虫かごと網を持ってきた小学生ぐらいの子供がいて
ほほえましさ半分、蛍は短命だから採るのはかわいそうだなぁ~という同情半分。。。
でも、親にこういう場所に連れられてくるのはいい思い出よね。
はるぼうもまたもうちょい大きくなったらもっと喜んでみてくれるかな。


ちなみにダンナががんばって写真を撮ってましたが
いざパソコンで見てみると真っ黒な画面が広がるだけでした。。。
[PR]
by say-na | 2009-06-15 16:54 | 南アLife

再び歯医者通い・・・

火曜日ははるぼうの歯科検診でしたが、
今日は私の歯科検診でした。
自覚症状はないけど、産後はなかなか歯医者通いできないだろうと、
定期検診の感覚で気軽に見てもらったんだけど・・・・

虫歯が発見されました(- -;
しかも3本。
去年の夏、根こそぎ虫歯を治したんだけど、
この1年で3本も出来てしまったかぁー!

思い当たるのはつわり期間よね・・・
特に今回食べづわりで、空腹になると吐き気がするので
ちょこちょこ何かしら口にしてたから虫歯ができやすい口内環境だったかも。
特に妊娠中はホルモンの関係で歯周病とか歯茎の炎症を起こしやすいらしく
虫歯もできやすいらしい。


今日ははるぼうも連れて一緒に歯医者に行ったけど、
待合室で衛生士さんにずっと相手してもらってた去年とは違い、
私の治療してるスペースの前に、向かい合う感じで小さいイスを置いて、
そこで待機させることに。。。
コップを置くと自動的に水が出たり、イスがウィーンと上がったり、
キュイーンと削る音に目が釘付けになってましたが
歩き回ることなく、ずっとイスに座っていたので助かりました。
おとなしくしてたというより、緊張してたんだろうなぁー。
でも、ちょっと成長を感じた1コマでした♪


さて、来週からまた歯医者通いの日々が始まるわ。
まだ初期症状らしいから、お腹が大きくなりすぎる前に治療が終わるといいなー。
[PR]
by say-na | 2009-06-11 15:22 | 南アLife

2歳児歯科検診

さて、火曜日は、はるぼうの2歳児歯科検診でした。
1時~1時半受付なので、その前にお昼寝させちゃおうと
11時ぐらいに車に乗せてちょいと近所を走ったところ、作戦通り爆睡・・・・
帰宅後布団に寝かせてもそのまま眠り続け、なかなか起きない!
今度は逆に焦ってきて1時にはさすがに起こし、
軽くお昼代わりにビスケットと野菜ジュースを飲ませ、歯を磨かせて検診会場へGO!
受付時間ギリギリに到着して、最後の28番目でした(^^;


歯科検診とはいえ、身体測定もしてもらえます。

身長・・・87.8cm
体重・・・11.35kg

あれ、身長も体重ももっとあると思ってたなぁー。
測定はオムツも外してすっぽんぽんで行うんだけど、
周りがわいわいしてる場所で突然裸にされるので泣いてる子供もあり。。。
でも、はるぼうはこういう時平然としてるので助かります。。。


次に歯医者さんによる歯の検査。
やる前から「先生にお口アーンって開けるんだよ」と教えておいたけど
嫌がって泣いてる子もいるのでハラハラ。。。
でも、普通に私の膝に座って、特に嫌がるふうもなく
先生に口を開けて中を見てもらえたので助かりました。。。
上の歯8本、下の歯10本で、
歯の汚れも特になく、虫歯もなし、歯肉粘膜異常なし、不正咬合なしでひとまず安心。
歯磨きは夜1回しかやってないんだけど、飴やキャラメル、チョコとかあげてないのが吉とでたか?
でもヤクルトとか乳酸飲料は糖分が多いからあまりあげないほうがいいらしい。
これから気をつけよー。


次に保健士さんか衛生士さんによるフッ素塗り。
担当の人の膝に子供の頭を乗せる感じでフッ素のついた歯ブラシで磨いてもらうんだけど
これもやはり泣き出す子供が随所で出現。
はるぼうはどうかなーーと思ったけど、
これもおとなしく素直に磨いてもらって、程なくして終了~~。

ああ、うちの子がナイーブじゃなくてよかったわ・・・・とこんな時ばかりは思います(笑)



最後に保健士さんに成長ぶりを診断してもらったり、
育児に関する相談をして終わりですが、
はるぼうは2歳過ぎた頃から子供同士の絡みあいで噛んだり叩いたりがなくなったので
前回の1歳半健診よりは相談することも少なくなりました(^^)
とはいえ、先に気に入って遊んでたものに手を出されるとムキになって怒るけど
前と違って付きっ切りで近くで待機してなきゃいけなかった頃よりは
だいぶ楽になったな~~。




・・・・と無事検診を終え、最後の順番で帰ろうと玄関に来たところ・・・

はるぼうの靴がない!!

私の靴と下駄箱の壁に挟むように置いたから
間違えにくいと思ったんだけど・・・・


最後に出ることもあって、他に子供の靴もないので
自分の靴を履いた子が、
はるぼうの靴が気になって持っていっちゃったのかなぁ~~。
子供が反応するいないいないばぁのわんわんの靴だったし。
でも、まだ1ヶ月前に買ったばかりだったのになぁ~~。

はるぼうも、おかーたん靴の隣に自分の靴がないことに気づき、
「わんわん、ない~~!どこ~~?」と叫んでおりました(^^;
とりあえず係の人に駐車場まで探しに行ってもらったけど見つからず、
仕方ないので返しにきてくれた人がいたら連絡もらえるように伝えました。
そんなに高くはない靴だったけど、はるぼう気にいってたのになぁ~。
かわいそうになったのと、靴がなくては困るので
自宅に戻って庭用サンダルを持ってきた後、そのまま靴屋さんに行きました。

ちょうどお出かけ用サンダル買おうと思ってたし、
いい機会か・・・と気を取り直す。
親が気分を盛り上げてやんないと、はるぼうのほうがしょんぼりしちゃうしね。
でも、西松屋にていざサンダルをいろいろ履かせてみると
はるぼうサイズの15cmは実際履くと指がけっこう出てしまう。
14cmだと窮屈だし、14.5cmのサンダルがないし・・・

仕方ないので、隣のABCマートで見て歩きやすそうだった
ホーキンスのメッシュスニーカーを買いました。
e0033013_1557236.jpg

夏に保育所に通うのを考えると、サンダルよりこういうタイプのほうがいいと思って。



自分で脱ぎ履きできそうなデザインもいい感じ。
e0033013_1604829.jpg

西松屋価格の倍したのが予算オーバーだが・・・



歯科検診の帰りに思いもがけないお買い物をするハメになっちゃいましたが
今年の夏はこれで過ごすかぁ。
でも、せっかくのはるぼうお気に入りの靴・・・・見つかるといいなぁ。
もし、本当に子供が持って行っちゃったとすれば
親が車に乗せる時に気づくはずだよねぇ。
やれやれ。
[PR]
by say-na | 2009-06-10 15:52 | 育児日記

月曜日は私の妊婦健診でした。
7ヶ月半の27週で、胎児の体重は1109g。
はるぼうの時よりやや軽いけど標準かな。
体重増加もさほどなく、あっという間に健診は終了~。
一人目の時って毎回緊張して、「あれ、こんな簡単に終わっていいの?」
って思ってたけど、二人目だと上の子を待たせてるから
早く終わってくれるに越したことないです。
意外とはるぼうも待合室や診察室の中でおとなしくしてるので、
私がエコーしてもらってる間も
「おかーたんお腹モシモシしてもらってるからねー」
「赤ちゃん大きくなったかなー」と話しかけて、
できるだけ一緒に赤ちゃんの成長を感じさせようと思っております(^^)
健診で病院に来るのに慣れておけば、
私が出産で入院中も理解しやすいかな~なんて。
帝王切開だと8日間入院だもんね。

週末はダンナと家族3人で保育所で使うコップや食器など買出ししつつ、
一時保育も23日(火)から正式に予約を入れて、
着々と準備を進めているのでした。
[PR]
by say-na | 2009-06-10 13:30 | マタニティLife

6月になったなぁ~~なんて思っていたらもう1週間が経過。
最近日にちが経つのが早いなぁ~~とシミジミしつつも焦っちゃいます。
出産まであと2ヶ月半とは!
そして昼間ははるぼうと活動しまくってるせいか夜はとても眠くて
寝かしつけしながら一緒に寝てしまいます・・・
おかげで久々のブログだわー。


5月になってから、2週間に1回の割合で
児童館の幼児教室、プレ幼稚園、保育所の育児支援イベント参加、
週に1回は一時保育予定の保育所で遊ばせることに加え、
妊婦健診も2週間に1回なので、毎週なにかしら予定が入ってる感じ。
二人目の妊娠って上の子の予定も入るからけっこう忙しいものなのねぇ。
時間を持て余して図書館に通ってた前回のまったりマタニティライフとは大違い。
来週は妊婦健診、2歳児歯科検診、私の歯科検診と検診づくめだわぁ(^^;
はるぼう妊娠中に虫歯があったものの、迷ってるうちにお腹が大きくなって
行くタイミングを逃して治療したのがやっとはるぼう1歳半になった去年の夏。
今回は安定期中に歯科検診に行こう!と決めてたのに、
もう既にギリギリのタイミングである7ヶ月半・・・
思い切って一昨日予約の電話を入れて来週見てもらうことにしました☆



さて、一昨日のプレ幼稚園で作ったもの。
e0033013_19412230.jpg

6月ということで、カエルとアジサイ模様の時計です。
最近時計がブームだからよかったわぁ。
でも、相変わらず、児童館の幼児教室ではわりと落ち着いてるのに
プレ幼稚園では外に出たがったり、手遊びをしようとしなかったりヤル気なし。
まぁー、今のとこ保育所に慣れるほうが優先だからいいとするかねぇ。



昨日は幼児教室でしたが、その前に保育所に寄って
数日前に提出した一時保育の申込書に忘れた判子を付きに行ったら
一緒に提出した子供の注意事項の点に「卵アレルギー」があったので
医者の診断書が必要とのこと。
なんでも、保育所で作る給食でアレルギーがある子にはそれを除去した特別メニューを
作ってくれるらしいので、正式な診断書とともに、
親は1ヶ月の献立表をチェックしてダメな食材に印をつけなきゃいけないそうだー。
e0033013_205012.jpg

左側の献立に対して、使われている食材が右にすべて記載されてるので
全部チェックしなきゃいけないんだけど、大変だぁ・・・
でも、ちゃんとしてくれてる安心感はあるから親もちゃんとしなきゃな。
うちはパンとかお菓子とかの加工品は大丈夫だけど、
以前ゆで卵で全身じんましんを出したことから
卵料理そのものはまだ解禁してないんだよね。
マヨネーズやプリンも避けてるし・・・
その境目があいまいな分、判断が難しいので
思い切って久々のアレルギー検査を受けさせるかぁ。

・・・と、勢いで、車内に戻ってから、対アレルギー用に通っている小児科に予約の電話。
幼児教室ではバルーン遊びではじけて、
いったん帰宅後お昼を食べて、
昼寝をしないまま夕方に小児科へ行ってきました。
1日に3箇所に寄るのはさすがに親子共にハード・・・
はるぼうはついでに見てもらった腕の湿疹の診察中、爆睡してました(^^;
採血3分前ぐらいにすっきり目が覚めて安心したものの、
1年ぶりのアレルギー検査=採血。
予防接種は全戦全勝で泣いたことがないはるぼうも
チューブで腕をしばられて、看護師さんに固定される採血だけは大泣きだったんだよなぁ。
ベットに寝かせてドキドキしながら横についてはるぼうを見ると、
やはり腕のチューブと看護師さんの固定効果もあって緊張した面持ち・・・
ブスッ!と針が刺された瞬間
「うっ!うーーーん」とは唸ったものの
泣きも騒ぎもせず、無事採血終了~~。
お医者さんにも感心されたわ☆
はるぼうは病院とか注射には本当に強いんだなぁーと改めて実感しちゃった。

検査結果が出るのは1週間後で、再来週の月曜日に聞きに行きます。
前回の検査から1年経って、体の成長とともにタンパク質の分解能力も高まっているはずだから
卵白と卵黄の数値が下がってることを祈るのみだわ・・・
[PR]
by say-na | 2009-06-06 20:20 | 育児日記