安曇野から帰って来た後は誕生日パーティ。

その前にまず夕飯を食べて・・・
旅行の後は、冷蔵庫に何もないのでパスタ!
子供達はミートソーススパゲティが好きだけど
こんな調子で食べるので片づけが大変なのよね・・・
でも誕生日だし多目に見ます!
e0033013_1383486.jpg

エプロンはかかせない!(笑)



もれなくどろぼうヒゲ。
e0033013_1385656.jpg




ローソクの準備はおにーちゃん歴2年になるはるぼうがやってくれました。
e0033013_1310364.jpg

あの時は、おかーさんが8泊9日も入院してた中で
寂しかっただろうにがんばったねぇ。



ハッピーバースデー、ひーよりーん♪
e0033013_13111849.jpg

ろうそくに火をつけると、ややビビってました(^^;



1人でまだ消せないので、はるぼうに手伝ってもらいます。
e0033013_13123358.jpg




「あ、ぼくが全部消しちゃった」ってはるぼうが言ってたけど
仕方ない(笑)
e0033013_13131633.jpg




生クリームといちごしか食べなかったはるぼうと違い、
ぺロリとほぼ全部たいらげたひよりん。
e0033013_13141080.jpg

またお腹が出て来た気がするんですが・・・



実はこの日、まだプレゼントを用意してなかったのよね(汗)
旅行の準備とかでバタバタしてたこともあり・・・
でも、はるぼうがこの日届いたこどもチャレンジの付録についてたお手紙を見て
「ぼく、ひよりんにプレゼントあげるー」と
お手紙を作ってくれました。
e0033013_13153731.jpg

「うーわー、かーいーねぇー」とうれしそうに見るひよりん。



かわいいお花のシールを追加で貼ったり、
メッセージの言葉をはるぼうなりに選んで貼ったり。
その兄心がおかーさんはうれしいわ。
e0033013_13161184.jpg

時々ケンカはするけど、つねにはるぼうに着いてまわるひよりんは
心からおにーちゃんが好きな様子♪
このまま兄妹仲良く育ってね~~。



☆2年前の写真☆
e0033013_13202188.jpg

生後10日くらい。
手も足も細くて、本当に頼りのない、守るべき存在、という感じよね。



☆1年前の写真☆
e0033013_13191131.jpg

1歳にしては顔がはっきりしてたから、いつも月齢より上に見られました。
つたい歩きはしてたけど、まだ歩けなかったねー。
でもだいぶ自己主張はするようになり、
はるぼうともケンカしつつも一緒に遊べるようになりました。



☆現在2歳☆
e0033013_13232828.jpg

大きくなりました~。
言葉は兄に同じく遅いほうだけど
こちらの言うことはだいぶ理解していて
「これ、おにーちゃんに渡してー」とお菓子を2つ渡すと
ちゃんと渡して1つずつ食べることができます。
そして、
おかーさん⇒「かーちゃん」
おにーちゃん⇒「にーちゃん」
なのはいいが、
おとーさん⇒「おーしゃん」
なのが微妙だけど、家族をちゃんと認識してるのが
なんかかわいいかな♪
[PR]
by say-na | 2011-08-31 13:27 | 育児日記

安曇野旅行 2日目

翌日の朝食はホテルまで車で移動し、バイキング。
お子様用プレートもあったり、内容も程よくて
子供達ももりもり食べました。
e0033013_12233953.jpg



ひよりん、りんごじゅーす、すきー。
e0033013_12241622.jpg




はるぼうはパイナップルが気に入ったらしく
おかわりを取りに行くのを、初めて1人で行かせてみた。
前に1人で行かせたらウィンナーばかりを山盛りよそってきて
処理に困ったことがあったが
今回はじっと様子をうかがってるようだ・・・
e0033013_12255347.jpg

左側にいる黒い服の女性が、はるぼうを気にかけてくれたので
周りに迷惑をかけても悪いと思い、軽く事情を話したところ、
はるぼうは、1人でできるのに後ろにおかーさんが配置してたことが不満だったらしく
「おかーさんはこなくていい!」と怒っていました(笑)
でもスライスされたパイナップルは1つずつ取るのが難しく、
結局おかーさんと一緒に取る事になりましたが、
これでまた1つ経験値が上がったか?



コテージにまた戻って荷造りしつつ、子供達は自由に遊ぶ。
e0033013_12311859.jpg

ぶーたん、ぶーすけ、はるぶー(?)の袋詰め。



はるぼうの体操教室を見学してるひよりんは
いっちょ前にマネをしてます。
e0033013_12321627.jpg




お盆の頃、ちょうどいわきの母から虫ブームのはるぼう宛に
昆虫のポケット図鑑が送られてきたのだが
今回大活躍しました!
e0033013_12332024.jpg

あづみの公園で見た虫だけじゃなく、
コテージ内やベランダにもたくさん虫がいたもんねー。



チェックアウトする頃に、また雨が降って来たので
帰路はどこにも寄らず高速でバビューンと帰ろうと思ったけど
諏訪近くで晴れてきたので、思い立って諏訪インターで降り白樺湖へ~~。

近くのおそば屋さんでお昼を食べた後、
べたですが、子供がいなきゃ絶対やらないスワンボートに乗ってみました(笑)
はるぼうがやりたいと言って聞かないので、
なら近場の山中湖とかでやるよりも、旅先の白樺湖のほうがいいかと。
e0033013_12365882.jpg

さー行くよーー!



ひよりんがハンドルを握ると、とんでもない方向に行きます(笑)
e0033013_12374340.jpg

はるぼうが2歳2カ月の時に行った、りんどう湖ファミリー牧場でのスワンも
はるぼうがハンドルをぐるぐる回してスワンが回転して参ったなぁ~。
そんな年頃なのか??



湖でもがいてたカナブンを発見して、
おとーさんレスキューが救いあげ、はるぼうが大事そうに手のひらで包み込んでます。
e0033013_12394554.jpg

その後、コガネ虫もレスキューし、陸に上がった後は
元気そうに飛び立っていきました(^^)
きっと、はるぼうの手のひらで温められて羽根が乾いたんだねー。



そういや、スワンの姿を見かけると、鴨が寄ってきました。
乗ってる人から餌をもらえるのを期待してるらしい(笑)
e0033013_12432138.jpg

期待通り、たまたま持ってたお菓子をあげます。



しっかし、白樺湖は随分ひさしぶりに来たけど、
5年以上前に来た時と違ってかなりさびれてて、シャッターが下りてるお土産屋や
閉鎖されてるホテルがすごく多くて、もったいないなーと思いました。
e0033013_12435833.jpg

高原リゾートなんて各地にたくさんあるから
生き残るのも大変だね。



その後は下道で帰りましたが、山梨エリアに入るとぐんと暑くなってきた。
安曇野や白樺湖は涼しかったからねー。

道の駅はくしゅうで休憩し、子供達がロックオンした水場で
お約束の水遊び~。
e0033013_12454967.jpg

白州でさえ暑いとは、これから先南アに進むのが思いやられる・・・



でも水は冷たいらしい♪
e0033013_12475410.jpg




30分近く遊んでたねー。
e0033013_12485716.jpg

最後の最後に水浸しになり、着替えることになりました。
旅行には2セットは余計に服を用意しといてちょうどいいねー。
特に夏は。




自宅近くまで来て、最後に寄ったのはケーキ屋さん。
e0033013_12512271.jpg

ふふふ、そう、今日8月26日は、ひよりん2歳の誕生日だったのでーす!
それに合わせてお泊り旅行に行ったのでした♪
帰ったら誕生日パーティだぁー。
[PR]
by say-na | 2011-08-31 12:53 | おでかけ

安曇野旅行 1日目

先日8月25日~26日にかけて
長野県にある安曇野に家族旅行へ行きました。
お泊り旅行は年末の浜松旅行以来だわ~♪
そして安曇野は4年前の初家族旅行以来。
あの時は、はるぼうはまだ4ヶ月だったけど首もすわったことだし
コテージ泊ならお風呂も授乳もどうにかなるだろうと決行したのでした。
ひよりんも4ヶ月の時が初旅行だったな・・・伊豆にお泊りに行ったんだけど。
そう考えると、2人とも大きくなった今はだいぶ楽に旅行できるようになりました♪


行きはずっと雨で、雨雲も山梨から長野方面まで一緒に着いて来てるようだったけど
塩尻から安曇野の間で奇跡的に雨がやんだ!
上高地や乗鞍方面に続くアルプスサラダ街道やR158は
昔よくバイクで走ってたので懐かしい風景に胸がいっぱい~。
R158は本当に好きな道なのよねー。
あー高山まで行きたい。

そして雨がやんだ安曇野では目的地だった国営アルプスあづみの公園で遊ぶことができましたー!
e0033013_1242179.jpg

雨あがりだから涼しくてちょうどよかった♪



4年前も来たのよね。
e0033013_12423758.jpg

はるぼうちっちゃーい!
そりゃー生後4ヶ月だもんねー。
あの時はベビーカーに乗りっぱなしだったけど
今回は妹と一緒に歩くことができてよかったねー(^^)



ここは広大な敷地の中に「あづみの学校」という、テーマ別の展示室があって
「理科室」には安曇野を中心とする里山に住む魚達が水槽にいます。
e0033013_124794.jpg

コンパクトだけど子供目線にお魚がいるので興味津々。



4年前のはるぼう(笑)
e0033013_18431765.jpg

やっぱり凝視しております(^^)
このベビーカーは公園で無料貸し出ししてるものです♪



水族館は去年夏の葛西臨海公園以来かな?
e0033013_12483796.jpg




そして、お目当てなのが夏休み限定の昆虫展!
e0033013_12501681.jpg

お盆をあえて外し、平日に来ただけあって空いてる空いてる~♪
係のおじさんも、つきっきりで説明したり、
カブトムシやクワガタをさわらせてくれました~。



ヘラクレスオオカブトはでかい!
e0033013_12512688.jpg




サタンとかいってたかなー。
e0033013_1253622.jpg

悪魔(サタン)かと思ったら、
土星(サタン)のほうだった(笑)



名前忘れたけどクワガタも!
e0033013_12531950.jpg




ひよりんもさわるー!
e0033013_12553743.jpg

私もそうだったけど、上に兄がいる女の子は
幼いころから虫に親しむようになります(笑)



私はニジイロクワガタの美しさにうっとり。
e0033013_12563967.jpg

ほんと、体全体が玉虫色できれいなのよねー。



標本もあるよー。
e0033013_12572380.jpg

ひよりん、「むしー、むしー」と言いながら指差してたが
虫だらけで忙しいわよね。



塗り絵をもらったので、はるぼう、ひよりんで塗り絵タイム。
e0033013_12585861.jpg




はるぼう「ニジイロクワガタって、ピンクもあったー?」
e0033013_12593447.jpg




「ひよりんはへらくれすー」
e0033013_1302019.jpg




ひよりんなりに、真剣らしい(笑)
e0033013_1311896.jpg




ここは敷地内に自然の小川が流れています。
e0033013_1314945.jpg

最後に散策路を散歩したけれど、
ここは歩くところはちゃんとアスファルトになっているので
ベビーカーでも来れるし、木の根っこで子供が転ぶこともないので
ほんと、家族連れにはお勧めでーす。
天気のいい日は、水遊びできる池もあったり、
土日にはいろいろ体験イベントもやってるようです。



あづみの公園を楽しんだ後は、今日のお宿へ。
まず管理しているホテルに行って鍵をもらい、いざコテージへ。


玄関、和室10畳、ベットルームが2階で
階段を下りてリビング、キッチン、風呂トイレが1階にありまーす。
e0033013_1383986.jpg

吹き抜けなので天井高い。



お風呂には温泉がひかれてるのだー。
e0033013_139870.jpg

後でダンナに子供2人を入れてもらって、私は1人でまったりしちゃったわ(^^)
ダンナは翌朝1人でまったり温泉につかったようなので
フルに温泉パワーを充てんしたようでした♪



子供達は広いコテージにおおはしゃぎー。
e0033013_1330137.jpg

階段を行ったり来たり。



暖炉コーナーでジャンプしてみたり。
e0033013_13111484.jpg

光より速いジャンプで消えてる?(笑)


2人とも走る回るようになると、ホテルタイプよりコテージタイプのほうが
のびのびできていいもんだなぁーと改めて思いました。
そういや、私も子供の頃は家族旅行で那須の貸別荘(今で言うコテージ)に
よく泊まりに来てたけど、理由がわかったわー。
親はちょいと食事の準備の手間はとられるけど
子供達が退屈なく過ごせれば結果的にお互い楽になるもんねー。



食事はしゃぶしゃぶコースを頼んだので
到着したときには冷蔵庫に切った野菜やお肉が用意してありました。
ご飯も炊飯ジャーにちゃんと仕掛けてありました。
e0033013_13143341.jpg

実は4年前もここのコテージ(別棟だけど)に泊まったけど
今回は、はるぼうがお手伝いしてくれてるのが違うかな♪



ひよりんは、バーのママさんを目指して
トングの使い方練習中。
e0033013_13153279.jpg




久々に食べるしゃぶしゃぶウマー。
世間では牛肉を食べる習慣が控えられているようですが
我が家は家計の為に日頃から控えているので、
この日ぐらいはがっつり食べても影響はないはず(爆)
e0033013_13165194.jpg

しかし、ダイニングテーブルで食べる我が家と違い
ちゃぶ台の為、ひよりんがお茶やご飯こぼしまくりで困ったわー。。。



夜は和室に布団を並べ、遊び疲れの為みんな爆睡だったのですが、
布団がカビ臭くじめじめしていたのだけが残念だったわ・・・
森の中で涼しいのはいいが、悪く言えば日当たりが悪いので
布団干しても乾ききれないのでしょうな・・・
部屋にはありんこが常に3匹ぐらいいたり、
カミキリ虫がいたり、ベランダには蛾がびっしりいたりしましたが
もう見慣れてしまうとあまり気にならない(笑)
温泉も気持ち良かったし、コテージはやっぱ楽なので
また来たいなーと思ったのでした。


2日目に続く・・・
[PR]
by say-na | 2011-08-30 13:22 | おでかけ

サンメドウズ清里へ。

11日~19日までのダンナのお盆休みもそろそろ終わり・・・
ってことで、18日はどこかプチお出かけすることにしました。
夏に涼しい場所と言ったら、南アから1時間ちょいでいける清里がお手軽~♪
いわき出身の友達が東京からやってくる時は
もれなく萌黄の村やまきば公園といった清里エリアに連れていってたのですが
ひよりんが生まれてからは行くのは初めてかも。
ダンナは小海線の電車に乗りたかったようですが、
子連れで電車の移動に乗りなれた都会の奥様じゃないし、
この暑い中、子供2人を連れて電車に乗り、
途中昼寝でぐずるであろうひよりんのことを思うと私は腰が重かったので
3年ぶりにサンメドウズ清里に行く事にしました。
結果的に清里駅付近に着いた頃、はるぼう、ひよりんが昼寝してたこともあるんだけどねー。
ここは冬はスキー場だけど、夏は夏山リフトとユリのお花畑が見事なのだー。
3年前に行った時は7月下旬でユリは咲いてなかったけど(^^;
ちなみに03年S-Force全国Mの2日目のランチ会場になった場所です。




さっそくフラワーリフトへ!
フラワーリフトのみって券はなくて(パノラマリフトは単独である)
売り場では2本往復セットのみしか売って無くて
大人1200円×2人、子供(3歳以上)600円とやや出費・・・
e0033013_1446217.jpg

でも我が家にとってフラワーリフトは初なので楽しんでいきましょー!



ひよりん、怖がることなくおとーさんの膝にすわっています。
e0033013_1450135.jpg

はるぼうが1歳半で初リフトの時は、顔が強張ってたけどなぁ(笑)



清里に着いた時点で涼しかったけど、リフトに乗ってる途中ふく風が
さわやかで気持ちいい~。
e0033013_14511543.jpg

そしてフラワーリフトだと、もれなく足元にユリや小さい花々の
お花畑が広がります。
これは一見の価値あり!



ユリが身頃です!
e0033013_1453071.jpg



赤いユリもきれいねー。
e0033013_14533013.jpg




かーちゃんいないけど、家族写真・・・
e0033013_1454421.jpg




ひよりん、はるぼうの後を追いかけて走って転んでやや凹み気味。
e0033013_14544949.jpg

都合が悪い時は大体目をつぶって寝たふりします(笑)



リフトって下りのほうが怖いけど、
下界に降りて行くってほうが景色が雄大で圧巻!
e0033013_14553850.jpg





ちょうどお昼の時間だったので、館内にある唯一のレストランに入りましたが
バイキングのみで、大人1600円×2人分、3歳以上900円という出費・・・
おいしいなら納得できるが、子連れでバイキングって何度も取りに行けないし、
落ち着かないし、なにより、団体様の予約席で大半をしめられ、
一般客は窓際にある、端のカウンター席のみってどういうことー!
家族4人でカウンター席。。。。
お隣さんは関西から来たようだけど、同じく子供2人連れだったので
この処遇にはご不満のようでした・・・
せっかく遠くから山梨に観光に来ていただいたのにねー。
リピーターなくしますよー。
夏休み平日は団体客様様だろうけど、一般客も大事にね!



はるぼう、ひよりんは食べたのは結局焼きそばとアイスだけ・・・
e0033013_1511376.jpg

今回は何も考えず来てしまったが、
それならランチは萌黄の村のROCKで
おいしいカレーを食べてからくればよかったわ(^^;




気を取り直して、パノラマリフトへ。
1900mの頂上に行けるのでっす。
e0033013_1573774.jpg

はるぼう、足がぶらぶらするのを怖がって
あぐらかいてイスに座ってました(笑)



ひよりん、「いひひひ」と余裕なのはいいが、
動きたがってダンナは困ってました(笑)
e0033013_1585494.jpg




こちらは標高が高いので、フラワーリフトと違い、
途中の足元はシダ科の植物や草木が多く、
木も針葉樹林が多くなってきてたけど、
頂上付近にはユリの大群が広がっていましたー。
e0033013_1592194.jpg

虫の声も変わってきたもんなー。



またしても家族写真。
e0033013_1512057.jpg

どの家庭でもおかーちゃんは撮影係にまわってしまうわよねー。
そして子供2人だと手が子供でふさがってしまうので
他人に頼む余裕がないのもあり(汗)



おはな、きれーねー。
e0033013_1515898.jpg




はるぼうは、お花より石の下にダンゴ虫がいないか確かめるほうが重要。
e0033013_15155338.jpg




お盆は団体客が多いのが難ですが、
ユリが身頃なのでお勧めでーす。
e0033013_15162189.jpg

e0033013_1517085.jpg

e0033013_15171875.jpg

最後、ぐずって抱っこー、のひよりん。
でも段差が多い階段をがんばって登りました!





パノラマリフトではカメラマンが写真を撮ってくれて
帰る時に1000円で販売してくれます。
こういうのに弱い我が家。
e0033013_14502050.jpg

お財布の残りが少なかったけど、買っちまったー。
これで家族写真ゲットだわ(笑)





ちなみに3年前の7月下旬に撮った写真。
e0033013_14504239.jpg

はるぼう1歳半の時です・・・ちいさーい!
本人も恥ずかしそうに見比べていました(^^)



清里は近いようでいて、なかなか行かなかったりするけど
やっぱ夏はいいなー。
秋にはROCKのカレー食べに行こうっと(笑)



あと、リフトの割引券がHPからダウンロードできるのを今知ったので
近々行く方はぜひプリントアウトしてってー。
大人200円、子供100円安くなるので
一家族500円は安くなるかな♪
[PR]
by say-na | 2011-08-19 15:22 | おでかけ

翌日、10日以上連続の真夏日・・・たぶん35℃はあるよなぁー。
朝食後、室内で遊ばせつつも、やはり飽きてきたようなので、
暑いの承知で公園へ行ってしまうかー!ってことに。
せっかく南アに来たので、遊具の充実してるみだい公園に行こうと思い、
それなら、大人が4人もいることだし、
勢いで水遊びゾーンに行ってしまうかー!ってことに。
ってなわけで、勢いでバスタオル、水着、水筒にお茶を用意して
10時頃しゅっぱーつ。



正式名称、御勅使(みだい)南公園には、
いつもアップしてる遊具ゾーンの他に、
噴水を中心としたこんな水遊びゾーンがあるのだぁ。
e0033013_1335394.jpg




はるぼうとひよりんは、幼稚園で使うクラス帽子をかぶってるので
遠くから見てもすぐにわかります(^^)
ピンクは年少の時使ってたので今はひよりん用帽子~。
e0033013_13391515.jpg

とーちゃんも大はしゃぎ(笑)



この帽子、すぐ絞れるし、首の後ろは焼けないしで、
ほんと、水遊びに最適!
e0033013_13381258.jpg




ひよりん、水遊び大好き~。
e0033013_13412936.jpg




兄妹で噴水のお山に登って遊んでます。
e0033013_1341254.jpg

2人とも水遊び好きなのはわかっていたが、
ひよりんがここまで好きだとは。
たぶん「おにーちゃんにできて、わたしにできないことなんてないわ!」
って感じだと思います(笑)



1人でも行っちゃうもんねー。
e0033013_13434482.jpg

でもあまりにも噴水の勢いが強いのと、
近くにいる男の子にぶつかって前に倒れたのもあり、
泣いてはいないようだったけど、心が折れて動けないようでした・・・
そこで既にずぶぬれになっている岡島さんに助けに行ってもらいました(^^;
降りてきてちょいと顔を拭いてあげたらまた元気になったけどねー。



岡島家3人も楽しそうに水を楽しんでいました。
e0033013_13462324.jpg




こうちゃんも山登り~。
e0033013_13481919.jpg




後半は抱っこが多く、岡島さんだけじゃなくひろみも服が濡れたようでしたが。
e0033013_13491773.jpg





でもこうして2家族で来ると、大人の目が多いから
子連れでも水遊びを楽しめていいね♪
e0033013_13502117.jpg

我が家から近いとはいえ、私1人で子供2人を連れていく勇気がないんだよなぁ~。



お昼はとな吉へ。
ひよりん爆睡。はるぼう添い寝(笑)
e0033013_13512081.jpg

個室を案内してもらってよかったー。
ひよりんが起きてお昼食べる14時までいたなー。



そうそう、はるぼう、滑り台のしすぎで
水泳パンツのお尻に穴が空いちゃいました・・・
e0033013_1358184.jpg

来年も使えるよう120cmのを買ったばかりで、
まだ使用2回目だったのになぁ・・・
でもしょんぼりしてるはるぼうを見たらなぐさめるしかないわ~。
お尻の皮がむけなくてよかったね~。




その後、岡島家は我が家でちょいと休憩したあと、
中央道渋滞が今ならまだしてない、と踏んで、予定より早く帰りましたが
夕方のニュースを見たら、ばっちりはまったに違いない(笑)
でも、お互い子供ができてからもこうして家族で遊べることができてよかったねー。
来年にはバンガロー泊キャンプにでも挑戦したいですな。
のりまゆ家やS-Forceファミリーはもれなく参加すべし(笑)
[PR]
by say-na | 2011-08-17 13:55 | バイク

バイク仲間として10年以上のつきあいになる岡島家が
15日~16日に埼玉から泊まりにやってきました。
私も東京にいた頃はしょっちゅう岡島家に泊まりに行ってたし
岡島家も夫婦の頃は日帰りでよく南アの我が家に遊びに来てくれていたが
Jr.のこうちゃん(1歳5ヶ月)が生まれてからは初の訪問!
そして、茨城のひろみ実家への帰省お泊りは何度かありつつも
家族3人での旅行としては、初めてのお泊り旅行らしいー!
これは、何か盛りだくさんにして楽しまなきゃー!
と気合入りつつ、子供のペースもあるし付き合いが長い甘えもあり
来たら来たで考えればいいや~とお昼すぎまでまったりして待つ。



そして13時頃やってきたー!
e0033013_136420.jpg

相変わらずでっかいハイエースだなぁ。
バイク2台載せられるようトランポ体制だもんねぇ(笑)



最初場所見しりをしてひろみや岡島さんから離れなかったこうちゃん。
なんとか水遊びでつってみる。
e0033013_137147.jpg

ちなみにひよりんは今月2歳になるが、こうちゃんは来年3月に2歳の同級生コンビ。
なんか、のりまゆ家のはるかちゃん(06年6月生まれ)と
はるぼう(07年3月生まれ)みたいに、姉さん女房の同級生コンビになりそうだなぁ。



初の家族旅行、とーちゃんの岡島さん、ビデオ回す回す(笑)
e0033013_1310511.jpg




その後、岡島家からのお土産に絵本やぬいぐるみ、梨にぶどうをいただいたが
はるぼうがズキューン!と来たのがゴーカイジャーのレンジャーキー。
5個1セットのを岡島さんがバラバラにして我が家の至る場所に隠し、
はるぼうと岡島さんとで探検しながら5つを集める遊びをしました(^^)
はるぼうの中では「レンジャーキーをくれたいいおじさん」として
岡島さんの株アップ(笑)



室内に飽きてきたので歩いて行ける近所の公園へ。
e0033013_1314194.jpg

ひろみかーさん、ビデオ回す回す(笑)



「ひよりんもブランコいーれーてー」
e0033013_13143894.jpg

ひよりんが一番好きな遊具はブランコなのだー。



「セミの抜け殻ゲットだぜ!」
e0033013_13153220.jpg

はるぼう今年の夏は虫がブーム。



こうちゃんに「兄貴~」と懐かれてちょいと照れくさいはるぼう。
e0033013_1316488.jpg

はるぼうも甥っ子のお兄ちゃん大好きだもんなぁ~。



帰宅後、とーちゃん達に子守を任せ、私とひろみだけでさっさとスーパーへ行き、
オードブル、海苔巻きセット、いなり寿司、エビフライなど買い出し。
温泉はどこに行くか迷ったが、岡島家も遠方から来て疲れてるだろうし
こうちゃん温泉デビュー、子供計3人、ということで、
近場のやまなみ温泉に来ました~。
e0033013_13174145.jpg

こうちゃんは直前になって、ひろみかーちゃんじゃなくておとーちゃんがいい~、
と泣いたので、やむをえなくひろみはのびのびと温泉に浸かる事ができたのでした(笑)
子供が小さいとなかなか温泉にゆっくり入れないもんね~。
よかったわね(^^)



そして、帰宅後はいただいた梨を食べ、子供の夜のお楽しみ、花火~。
e0033013_13234861.jpg

1歳半のこうちゃんはちょいとびびったけど
こういう機会でもないと庭で花火はやらないだろうねぇ~。
だって岡島家、今も昔も変わらず庭に蚊が多いんだもん(^^;



夜は久々にS-Forceのバイク仲間同士いろいろ語りあいたいところですが
お互い子供の寝かしつけがあるので21時半には就寝~。
どっちかというと、我が家の大人2人がもう眠かったってのもあるんだけどね~。
こうちゃんも岡島さんの寝かしつけですんなり寝てくれたらしく
初のお泊り旅行も寝付くことができてよかったよかったのでした。




2日目に続く
[PR]
by say-na | 2011-08-17 13:28 | バイク

7月の最終日のことですが、
かねてから雑誌で目にしたチャリティバザーが気になっていたけど
場所は春日居とやや遠いし、日曜日でダンナは仕事だし
どうしよっかな~、と悩んでたのですが
行かないままモヤモヤして後悔するより
とにかく行ってしまえ~、と子供2人連れて行く事にしました。
車で50分ぐらいかな~。
微妙な距離なのよね~~。
でも地図片手に行ってきたわ。



某SNSでつぶやきましたが目的地はここ。
e0033013_22102234.jpg

会場となる笛吹市は、東日本大震災で避難してきた人が多く滞在している場所で
特に原発の放射能を懸念して福島から避難してきた人が多いのです。
石和温泉の旅館組合でも3ヶ月は受け入れ無料をやったり、
今でも定期的に福島から住民を旅館に招待したり、
市民レベルでの支援団体も多く、
福島からの避難者を大事に受け入れてくれてる印象があります。
ちなみに甲州市もそんなイメージ。北杜市もね。
南ア市は・・・公営住宅を無償提供してるぐらいか。



バザーの主旨は、売上金を津波で両親を失った福島の子供達に寄付するというもの。
そして福島から避難してきた人達のブースもありました。
e0033013_2220340.jpg

飯館村の花屋さんから直送されてきたトルコキキョウの束があって、
私も好きな花だし買いたかったけど、
たぶん子供達は真っすぐ帰宅したがらず寄り道するだろうなぁ~と思って
それは買うのは諦めました。



代わりに買ったのが、手作りの携帯ストラップとブレスレット。
e0033013_2227454.jpg

2つで300円なんだけど、これでも寄付の足しになったのかしら・・・
でも、気持ちですっ。



そして、私が来た目的は・・・バザーの売上に協力するというのもあるけど
7年前に山梨に住み着いている元福島県民の私が、
やむなく福島を離れ山梨に流れて来た同胞に、何か声をかけたい、というもの。
励ましたいとか、勇気づけたいといった、上から目線の奢りのようなものではなく、
純粋に話がしたいと思ったのです。


そんなわけで、ストラップ等を買う時に勇気を出して話しかけてみました。
まずは、「みなさん、福島から避難されてきたんですか~?」
と、いかにも地元民っぽい質問で。
そしたら「ええ~そうなんです。南相馬市から・・・」と
やや寂しげな微笑を浮かべて答えてくれました。。。
そこで、こっちは逆に勢いづいて
「実は私、福島出身なんです!あ、といっても7年前に来たんですけどね。
南相馬といえば、父方の実家が小高なのでよく行ってましたよ!」
と、言ったら、今度は顔がパーッと明るくなって
「えー?!そうなんですかぁ!福島のどちらの出身なんですかー!
 (近くの2、3人に声かけながら)この方福島出身なんですって!」
「あ、いわきっス!家族はみんな地元にいます!」
と、なんか盛り上がってしまいましたー。
いろいろ近況を立ち話したあと、
「また、こういう機会があったら顔出しますから!」
と、だけ言って立ち去りました。
少し言葉を交わしただけだけど、でも勇気を出して話しかけてよかったー。
私も初めて地元を離れて千葉や東京で住んだ時、
知り合った人が同郷と知るだけでお互いテンションがあがって
目に見えない絆みたいなものを感じたあの感覚に似てる。



あ、子供2人はヨーヨー釣りやチケットでのお買い物をしたのですが
はるぼうがゲットしたおもちゃくじ(300円)での景品。
e0033013_22445473.jpg

うーん、私はりかちゃん人形派なんだけどなぁ(笑)
300円でバービーゲットできたのはお得かもしれんが
まだひよりんには早いなー。
もれなくタンスの肥やし。
そして抱き合わせ商品になぜかコマ。





帰宅後、そのコマにピーンときたはるぼう。
e0033013_22484881.jpg

トトロのように、まわしたコマの上に乗れば飛べると思ったらしい(笑)
でもやっぱり飛べないので、
「そうだ、トトロは傘をさしてた!」と気付いたらしい(笑)




あ、飛べたよー!
e0033013_22494535.jpg




バービーよりも使えたコマだったのでした。
[PR]
by say-na | 2011-08-06 22:49 | 東日本大震災

7月23日から始まったはるぼうの夏休み。
ダンナは土日仕事なので、去年よりも母子3人で過ごす日が長いような・・・
そして夜は寝かしつけと同時に就寝してしまうので
ブログがまったく書けてませーん。
・・・へんにネタを溜めずに昔みたいにマメに書けばいいんだろうな(^^;


夏休み初日、たまたま福島の母と兄より子供達へのプレゼントが届き
特にはるぼう大興奮!!


だって、サンタさんにお願いする予定だった
ゴーカイサーベルがJUN伯父ちゃんから届いたんだもんねー!
e0033013_1323766.jpg

毎晩寝る時は枕元に置いてます(笑)
寝返りする時刺さりそうだから熟睡したら布団の上に避けるんだけどね。



ひよりんには誕生日が近いということで
約1ヶ月早いプレゼントがおばーちゃんから届きました。
e0033013_135135.jpg

おままごとセットとわんわんうーたんのパズル絵本。
ゆうなちゃんではなく、ことちゃんだったので
きっと値下げ品だったに違いない(笑)



ウルトラソウル!!
バタフライの息つぎの1コマみたいだ。
e0033013_13681.jpg

はるぼう初ゴーグルもゲット!
8月下旬にやる体操教室主催のスイミングスクールで使うのよね。
普段の園のスイミングでは使わないので新鮮らしい!


買った2、3日は庭でのビニールプールではもちろん、
お風呂に入る時もゴーグルかけてました(笑)



7月下旬の台風が去ってから涼しい日が続いているので
公園もよく行ってます。
e0033013_138492.jpg

みだい公園か櫛形が多いかなー。



夏期保育が27日から始まったものの、
2時上がりと早いので、園から直接みだい公園に行く事も~。
e0033013_1310499.jpg

平日の午後はすいてるし、木陰が多いから意外に涼しい~。



公園に連れて行く親も大変っちゃ大変だけど
去年はまだひよりんがハイハイだったので
今年みたいに2人とも走りまわって遊んでくれると
行った甲斐があります♪
e0033013_13255549.jpg

ひよりんは基本おにーちゃんの後を追いかける(笑)
はるぼうも自分1人だけで遊具で遊ぶより
ひよりんいたほうが楽しいみたい♪
親はしょせん見守り係だから、
一緒に楽しさを共感する相手がいるとうれしいんだろうな。




29の金曜はダンナが仕事休みだったので
はるぼうも夏期保育休んで、つむぎの湯へ。
e0033013_13205198.jpg

位置的に身延かと思ったら、旧六郷だから市川三郷町になるのね。
みたまの湯と同じ市営とは思えないぐらい地味で
地元の高齢者が通う雰囲気だけど、セミの声が響き渡る山間にあるので
自宅から40分だけどかなり山奥に来た気分になれます。
広間も貸し切り状態!



プラム(すもも)250円、とうもろこし2本で200円。
e0033013_13213537.jpg

プラム大好きな私はスーパーより200円安い価格を見て即買い!
とうもろこしも地場だからおいしいかと思いきや
来場者が地元すぎてみんな買わないからか、
とうもろこしが長く放置され旬が過ぎた味がした・・・
うーん、地元の野菜は地元温泉では買わないべきなのを学習。


こうして7月の夏休みは終わり、長い長い8月の休みに入るのでした。
ちなみに8月25日までが夏休みです・・・はふー。
[PR]
by say-na | 2011-08-02 13:23 | 南アLife