おそろい。

我が家は兄妹なので、なかなか洋服のおそろいができませんが、
靴はさりげなくおそろいにしてます。

9月に買ったスーパースターのくつ。
e0033013_17312165.jpg

10月に運動会があるのでサイズアップもあり買い換えることにしたのだが
それまで履いてた瞬足は「思ったより速く走れなかった」ので違うのがいいとのこと(爆)
他力本願もいいとこだが、「コーナーで差をつけろ!」がキャッチコピーの瞬足に対し
「ばねの力!」が売りのスーパースターにしてみたのでした。
感触としては・・・
スーパースターのほうが軽く、靴自体も柔らかく足になじみやすい感じ。
でも瞬足よりやや小さめ?
でも19cmにしたばかりだったのでかえってちょうどよかったのでした。
ひよりんもこの時に16cmにサイズアップ。
「おにーちゃんとおなじくつー」と満足気でした(^^)




それからまだ3か月しか経ってないけど
その間に運動会やマーチングの過酷な練習で履きつぶしてくたくたになった感があり
今月中旬から幼稚園でマラソンも始まったことだし、冬は靴を洗っても1日じゃ乾かないから
洗い替えとしてもう1足買い足すかーと思いつつそのままでした・・・


そして朝はるぼうのバスを見送った後、近所を散歩し公園で遊ぶのが習慣になっているひよりんに、
ムートンブーツでも買ってあげるかぁー、女子がブーツ履いてる姿ってかわいいし♪
と、あれこれ靴屋さんを見て回ったけど、この歳でブーツだと自分で脱ぎ履きしにくくて結局親の補助が必要になるし
トイトレ終了したものの、出先でトイレのたびに靴もズボンも全部脱ぎ捨てるひよりんにはブーツ難しいなぁと思い
結局普通の運動靴にしました♪



それを見たはるぼうが、「ぼくは違う靴にするからねー、ゴールドのがいいんだー」と
翌日靴屋に一緒に行ったのですが、迷ったすえ選んだのがこれ。
e0033013_17371243.jpg

赤の瞬足でふちが黄色って・・・めちゃめちゃかぶってるじゃん(笑)
やっぱりセカンドの2足目もおそろいとなったのでした(^^)
[PR]
by say-na | 2012-12-28 17:40 | 育児日記

今年のクリスマス。

遅ればせながら今年のクリスマスのメモ。

今年は22日(土)~24日(月)は巷は3連休ですが
旦那が東京での忘年会と千葉の義姉宅訪問と茨城出張が連なったので3日間不在。
祝日出勤はいつものことだし、休日出勤もたまにあることですが
クリスマスで浮かれちゃってる街中に母子3人で繰り出すってのもなんだし
子供達にもちょっと楽しい思いをさせたいなぁーと思い、
初日22日は、近場の図書館で開かれたクリスマス会へ参加しました。
去年も参加したけど大型絵本の朗読やパネルシアターがあってけっこうおもしろかったのよね。
なにより、サンタが来てプレゼント配るっていうんじゃ参加しないわけがない(笑)
去年サンタに号泣したひよりんも、おゆうぎ会、支援センターのクリスマス会、
幼稚園未就園児のクリスマス会に続き4回目なのですっかり慣れたなぁー(^^;
そして、ご主人が単身赴任で不在の幼稚園ママ友も呼んで一緒に参加しましたー。
実はここの子供たちが男女の双子で二人ともはるぼうと仲良し。
イスに座るとき「ぼくがはる君のとなりー!」「わたしがとなりにすわるのー」と言い合い
はるぼうは真ん中に座っていました(笑)
最後にサンタさんからクレヨンと塗り絵のプレゼントをもらい、子供4人満足。
その後我が家にて子供4人でテンションマックス。
みんなで買い出し行こうと思ったがそんな子供達連れていくのも大変なので
子供達とママ友を置いて私だけささっと夕飯の買い出し(笑)
おかげで身軽だったわ~。
一応双子ちゃんには内緒で、泊まる準備だけはしておいで~と言っておいたけど
やはり「お泊りしたいーお泊りしたいー!」と連呼(双子なので2倍(笑))したので
ママ友は負け、私は待ってましたとばかりに2階に布団を敷きに行き
アルコールを準備したのでした(^^)
布団を敷いてる間の子供達のはしゃぎようといったら・・・
今まで私の友達家族の子供が泊まることがあっても
幼稚園の友達とお泊りって、お泊り保育以来だもんねー。
子供4人を一緒にお風呂に入れたのはいいが、40分も出てこなかったなぁー。
たまに様子を覗きにいくと、4人そろって湯船に浸かってるのはいいが、
4人そろって洗い場に出てせまそうに体を洗っているので、
2人ずつ洗うとか考えなさいよーと思いつつもそれが子供ってもんか、と妙におもしろかった。
そしてママン達は子供が寝た後ワインを1本あけ
まったりトークをしたのでした(^^)
子供が生まれてから、夜友達と飲むってことがなかったので久しぶりだったなぁ。
e0033013_20423936.jpg

前にワイナリー見学に行ったマルスワインで買うかどうか迷ってた
「工場直送 そのままにごり白ワイン」がラザにあったので前日即買いしたもの。
やや甘口で口当たりもよくぐびぐびいけちゃったわー。
結局1時半まで飲み。




<23日>
翌朝は前日の残りのから揚げとにぎったおにぎりで朝ごはん。
日曜の朝は子供が好きなテレビがいっぱーい(^^)
最近はるぼうがはまっている「日本昔はなし」を見て双子ちゃんは帰って行ったのでした。



さて、我が家は年賀状作りをしなきゃ(爆)
インクがないので買いにいくついでに、図書館に本返却&貸出に行ったら
向かいの川に雪が残ってたのでさっそく雪遊び。
e0033013_20483523.jpg

誰かが丸めた雪玉に飛びつく2人。




かーさんが力技で小さいほうを上に乗せ、
子供達は雪だるまの顔を制作。
e0033013_20491595.jpg

1から雪玉丸めて作るのは大変だから、ちょうどよかったね♪




<24日>
そして連休最終日はとうとうクリスマスイブ。
茨城から帰ってくる旦那は帰宅がどうも午前様近いということで
3人でパーティをしました。
e0033013_20504543.jpg

我が家では初のアイスケーキ!




はるぼうリクエストだったけど、3月の自分の誕生日は普通のケーキにすると言ってたな。
どうやら大好きなイチゴが冷凍でカチコチだったのが唯一不満だったらしい。
e0033013_20512667.jpg

ひよりんは相変わらずペロリと平らげましたー。

そういえば、去年のクリスマスは我が家はロタにやられ、
イブ当日にケーキを食べることができず、翌日のおやつにやっと食べられたが
残りは廃棄してしまったので、アイスケーキは保存が効いて実はいいかもーと思ったのでした。



枕元においた靴下代わりのブーツ。(大→はるぼう、小→ひよりん)
お菓子がはいってたやつね。
e0033013_14462192.jpg




ブーツの中には手紙が入っています。
e0033013_14465644.jpg

かーさんは昨夜遅くまで飲んだくれてしまったので
子供達と一緒に寝たふりした後、ちゃんと起きてプレゼントを置けるか心配でしたが
遊び疲れた子供たちは即寝だったので、無事枕元に置けたのでした(^^)
旦那も深夜帰宅したようでした。




<25日>
いつもより早起きしたはるぼう。
やっぱり楽しみなことがあると違うのねー。

サンタさんにお願いした「ドラえもんの望遠鏡」
e0033013_151421.jpg

11月にテレビで見たころから欲しがってて、ふと12月初めに一緒に本屋に探しに行ったけどない。
2軒目もなくて、焦ってアマゾンや楽天で探したところぜんぶ在庫切れ。
しかも中古ならあるというけど、サンタからのプレゼントが中古なんてありえないっしょー!
と某SNSでヘルプ出したところ、東京に住む友達から紀伊国屋のネット販売で在庫ある!と連絡を受け
無事ゲットすることができたのでした・・・
でも在庫引き当て扱いになるまで3日もかかったので、こんなに冷や冷やしたクリスマスは初めてだったわ・・・




ひよりんはおもちゃのキーボード。
e0033013_1545220.jpg

はるぼうの鍵盤ハーモニカに興味津々だったし
おもちゃ屋に行けばいつもスタンドタイプのキーボードを弾きながら歌っていたので(笑)
案の定、望遠鏡よりいろんな音楽やリズムが出るこっちのキーボードにはるぼうも食いつき
2人でケンカをしながらも、お気に入りのメロディに合わせて二人でハイハイレースしたり踊っています(笑)

ちなみにドラえもんの望遠鏡で月を見てみたけど、うさぎの形はよく見えるがクレーターまでは見えないような・・・
あと三脚は必須かなー。
それよりも、この寒い季節に外で月を眺めるってことがなかなかできないので
暖かくなってからのほうが出番が多そうです♪
それまでひよりんに壊されないようにしましょう(爆)
[PR]
by say-na | 2012-12-26 14:47 | 南アLife

幼稚園グッズ第一弾。

来春は、ひよりんの幼稚園入園とはるぼうの小学校入学が重なるので
早めに手作りグッズを作り始めることにしましたー。
まずは一度作った経験のある幼稚園グッズを先に作り始めることに。


3年前に作ったはるぼうグッズは水色をベースとした乗り物やアンパンマンの生地でしたが
女の子となるとかわいい布もたくさんあって選ぶのが楽しいわね~♪

・・・でも買ったのはピンクの生地50cmだけで
あとは赤の水玉といちご柄の麻生地は家に余っていたものでした(^^;
この辺が1人目と2人目の気合の入り方の違いか(爆)




★コップ袋
e0033013_15103956.jpg

洗い替え用に2枚。
ただの水玉じゃ他の子とかぶりそうな気がしたので、
これまた余ってたレースを縫い付けてみたらけっこういい感じ♪
歯ブラシも一緒にいれるので、袋から飛び出さないように高めにしてみた。
はるぼうの時高さが足りなくてよくリュックの中で歯ブラシが転がってたのよねぇ。




★なわとび入れ
e0033013_15144722.jpg

この生地、1年以上前セールで買ったものであと1メートル以上残ってるわ・・・
使いきれるのかしら(^^;
でも、砂だらけのなわとびを入れるのに汚れが目立たなくてちょうどいい生地かなーなんて♪
これまた使い回しということで、名札にはフォローのためいちごのアップリケでかわいさ演出。
あ、名前の部分は髪の毛のゴムで隠しています。





★ランチョンマット
e0033013_15171076.jpg

唯一買った生地。
はるぼうの時は裏地もつけて3枚も作ったけど、とりあえず2枚。
そして裏地をつけると洗濯した後乾きにくいという経験で今回はあえて裏地を付けず。





★お弁当入れ
e0033013_15204731.jpg

この生地、切り替えで水玉模様もついてるのー♪



これもはるぼうの時は裏地を付けたけど、裏地を付けると乾きにくいので直前まで迷いつつ
あえて裏地を付けてみました。
e0033013_15223954.jpg

年少組の頃、お弁当を食べた後ちゃんとふたを閉めてなくて
よくミートボールのたれでお弁当入れが汚れたのよねぇ・・・
でも裏地をつけて2枚重ねのおかげか、お弁当を入れてるリュックまでは汚れなかったので
洗濯すると乾きにくいけどお弁当の日は1日置きだし・・・と裏地を付ける決意をしたのでした。




そして裏地つけると巾着しめた後もかわいいわね~。
e0033013_1526462.jpg

やっぱりつけてよかったわぁ。





これで第一弾は終わり。
第2弾としてキルティングの生地を選び、手さげバッグ、上履き入れを作らなくちゃ。
そしてこれは、はるぼうにも作ってあげる予定だし、
東京にいるはるぼうと同い年の姪っ子も入学祝いのため作ってあげる予定なので
ここからかなり気合入れなきゃ。
でも、3年前もはるぼうの上履き入れ作るついでに姪っ子2人分の上履き入れも作っちゃったので
同じ形であれば対して面倒ではないのよねー。
そして女の子の生地ってかわいいのが多いので選ぶのも楽しいし♪
どーんな生地にしようかなー。うふふ。
[PR]
by say-na | 2012-12-18 15:32 | ハンドメイド

4月から不定期ながらも水曜日に甲府のぐらんまはうすをお借りして集まってきた、
東北ママの会in山梨。
メンバーは東日本大震災後、山梨に避難してきた宮城、福島のママさんと
私のようにしばらく前から山梨に住んでいる東北出身のママさんで構成されています。
集まって、特に何をするでもなく子供を室内とお庭で遊ばせながら
ただ話すだけの集まりではあるけれど、気軽に地元の話ができるってのがいいのよね。
「あそこは除染がまだ進んでいないねー」とか
「一時帰宅は許されたらしいけど、将来子供と一緒に長く住むというと・・・」
みたいな、ディープな話もできるので。



春は月に3、4回ここに集まったり
夏は公園で水遊びをしたり、たまにランチをしたりもしていましたが
来春から幼稚園に入園する子がちらほらいるし、
ママ達の生活スタイルも変わるかも・・・ということで、
会は解散するわけじゃないけど、定期的にここに集まるのは最後にすることにしました。
12月だし、今日はいつものお弁当タイムに加えて、
クリスマスっぽくケーキをみんなで食べることに♪


M理事長とスタッフのYさんも輪に加わってもらいました(^^)
e0033013_17175380.jpg

ここに集まるのも今日で最後だなぁ・・・
今日は代表が休みなので、副代表の私から理事長に挨拶しなきゃなぁーと、
頭の中であれこれ考えていたら、
理事長からいろいろと提言があり、来年3月まではまたお世話になることになりました(^^)
科学館に行く企画もあるそうで、楽しみです♪
実は山梨に避難しているママさんで、周りとうちとけることができず
いわゆる孤独育児に陥っている方がまだまだいるそうで、
そんな方を発掘できたらいいなと、改めてこの会の活動を少し宣伝してもらうことにしました。
ネットで検索すればなんでもひっかかる世の中ですが
避難してるとパソコンもなく、ガラケー使ってまで検索する人も少ないし
毎月3000円かかる新聞を取る余裕もない人も多いから
情報不足により孤立しているママさんはいるんだろうな・・・
私は山梨に住んで8年。
今では山梨の友達も増え、隣近所のつきあいもできて
実家が遠くても周りの支えがあって暮らしていけてるんだなぁとしみじみ実感することがあります。
今では山梨大好きで、県外の友達にやたら甲州ワインを宣伝してるし(笑)
避難してるママさんは、今は一時的な避難で山梨に住んでるとしても
その間は住んでる場所を大好きになってほしいなー。





そして、今まで無償で場所を提供していただいたお礼に
雑巾とテーブルふきんを寄付したのですが・・・


なんと理事長とちびっこはうすスタッフの方より、
子供達にはボール、ママにはお花のプレゼントをいただきました!
e0033013_1737232.jpg

「お母さんも毎日育児をがんばっているからね♪」
とのことですが、感激です!
本当にありがとうございました!
これからも、しばらくお世話になります(^^)



あと、7月に東北ママの会として参加したフリマの売り上げは
震災遺児・孤児を支援している桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英基金に寄付することにしました。
ほんの少しですが、なにかの足しになりますように・・・
[PR]
by say-na | 2012-12-12 17:40 | 東日本大震災

久々の地震

昨日久々に大きい地震が来たので覚書を。

e0033013_714973.jpg

12月7日、午後5時18分頃、東北と関東で震度5弱の地震がありました。
震源地は三陸沖で震源の深さは10km。
マグニュチュード7.3。
東日本大震災の余震で海溝の外側が震源地となる「アウターライズ地震」との見解。

青森、岩手、宮城では避難指示や勧告をだし
宮城では1万8千人、岩手では5500人が小学校などに避難した。


************************************


あれからもう1年9ヶ月経とうとしてたのにねぇ。



山梨は震度3と4のところがあって、甲府盆地内はみんな3でした。
この時、私は子供2人を連れて小児科に来ており、隣の調剤薬局で薬を待っているところでした。
ソファーに座って雑誌を読んでたら、なんかソファーが揺れてる感じ・・・
自分がなんかしびれでも起こしてるのかと思いつつ、ふと隣の窓を見たらビリビリ振動が伝わってる!
これは、3.11の地震の時、幼稚園の保育参加で廊下にいて
ふと窓を見たら振動でガタガタいっていたあの状態に似ている・・・地震?!
患者は我が家しかいなかったので、思わず受付のお姉さんを見たら
「・・・地震ですよね!」と発したのと同時に、調剤室から薬剤師さんが出てきて
「シロップ入れてたらなんか手元が揺れるなぁと・・・地震ですよね?」
と言って、大人達の間で緊張が走ったのでした。
子供たちは片隅のキッズスペースでおもちゃで遊んでいたので
すぐに真上の天井の様子を見たけど、本人達は気が付いてない様子(^^;
それでも、ここの小児科も薬局も建てられたのがまだ3年半と新しいので
多少の揺れで崩れることはないだろう、と信頼もしていました。
しかし、あれだね、人間はパニックを共有するとなんか連帯感みたいなのができるね(笑)
その後、薬もらうまでも薬剤師さんとペラペラよくしゃべってました(笑)


家に帰ったのはもう外が真っ暗になった18時。
そしたら家に灯りがついていて、旦那が先に帰宅していました。
旦那は会社から帰宅途中の車の中で地震に遭遇したらしいけど
帰宅したら家が真っ暗で子供達がずっと帰って来ないってのは不安だったに違いない(^^;
3.11の時はたまたま保育参観で幼稚園に私もひよりんも行ってたから
他の園児含め親子で避難して親子で一緒に帰宅したのは不幸中の幸い。
今回も子供2人一緒にいる時に遭遇したので私の目が届いて安心したのでした。
これが、子供が小学生になっていて、習い事の帰りで1人の時だったら不安でしょうがない。


帰宅後はしばらくNHKに釘付けで、
避難警報が発令された宮城県沿岸に1Mや20cmの津波が確認と聞き
その後大きいのが来ないか心配だったけど、しばらくして解除されて安心したのでした。
福島は津波注意報ぐらいだったけど、生きた心地がしなかっただろうな。
生活が立て直されてきた被災地の人たちをまた悲劇が襲うのは本当に勘弁してほしい。


久しぶりに緊張が走った日でした。
[PR]
by say-na | 2012-12-08 07:24 | 東日本大震災