<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

公園。

e0033013_1565594.jpg

e0033013_1565584.jpg

e0033013_1565517.jpg

e0033013_1565567.jpg

e0033013_1565543.jpg

e0033013_1565582.jpg

久々に双葉の恐竜の公園。
この恐竜の名前は「ふたばちゃん」というらしい。

やけにかわいい名前だと思ったら卵生んでるからメスなのか。


ここ数日暖かいので桜が三分咲きとなりました。
春休みになってから公園三昧の日々が続いてます。
まだまだ兄妹仲良く育ってちょうだい♪

そして今日旦那が福島から帰ってきて出稼ぎ終了となります。
お疲れ様でしたー。
[PR]
by say-na | 2014-03-28 15:06

今日は小学校と幼稚園の修了式。

はるぼうは幼稚園の頃はアレルギーで皮膚科に通ってたので
遅刻や早退が多かったり、胃腸炎で休んだり、実家に帰省するので休んだりと皆勤に無縁だったけど
年長の時、思いがけず「精勤賞」(欠席3日以内、遅刻・早退は半日分)をとったので
小学校に入学した今年は漠然と精勤賞ぐらいとれたらいいなぁーと思ってました。
そしたら1学期も欠席0、2学期も欠席0、もしや3学期も・・・・!
と、無理はさせない程度にできるだけ出席させていましたが
とうとう、1年間無遅刻、無早退、無欠席を達成し、皆勤賞をとることができましたー!
胃腸炎になったのがちょうど休日だったので運もあるわね♪
e0033013_22243364.jpg

その他にもたくさん賞状をもらいました♪



1年生で皆勤賞とれるなんてなかなかできることじゃないよねー。
私も健康優良児だったけど年に1回は休んじゃってて、皆勤とったのは3年か4年生ぐらいだったし。
そんなわけでご褒美に、前から欲しがっていたお財布を買ってあげました(^^)
昨日イオンに行ったらセールで半額で買えちゃったものだけどそれは内緒です(笑)
e0033013_22271729.jpg

なんか眠そうに写ってるけど、もう1枚は完全に目をつぶってた(爆)
よく写真撮る時に目をつぶっちゃう人っているけど、はるぼうはまさにそのタイプだなー。



ひよりんはこの1年で2回だけお休み。
1学期に熱出したのと、2学期の終わりに胃腸炎になった分かな。
でも他に早退遅刻もないので、無事精勤賞が取れました!
e0033013_2230632.jpg

スイミングは皆勤賞が取れたらしい(^^)
年少にて精勤賞も、スイミングの皆勤賞もなかなかできることじゃありませーん!
ひよりんは特に手書きの賞状がうれしかったらしく、すぐ見せてくれました♪


2人とも小学生1年生と幼稚園年少組の新生活が始まったこの1年目をよくがんばりました!
[PR]
by say-na | 2014-03-25 22:32 | 育児日記

リメイク

ひよりんにとママ友からもらったオーバーオールのおさがり。

柄はかわいくてぜひ着せたかったんだけど、ひよりん、トイレの時に戸惑いそう(^-^;
でもタンスの肥やしはモッタイナイ。
e0033013_12234982.jpg




ってわけで、セパレーツ型にリメイクしちゃいました!
思い切ってハサミ入れようと思ったけど、
まず縫い目をリッパーで丁寧にミシン糸を切っていく作業を2周したらきれいに上下に分かれた。
1枚の布で仕立ててたわけじゃないのね。
まず半ズボン部分のウエストを縫い、
上は裾を端ミシンした後、二つ折りして家にあったレースと一緒に縫い付けてみた。
e0033013_12234979.jpg



まぁまぁかわいい出来じゃなーい?

ただ、最近肉厚になってきたひよりんはお腹が出そうなので
中にTシャツ必須の重ね着スタイルになりそうです(笑)
[PR]
by say-na | 2014-03-14 12:23 | ハンドメイド

あれから3年。

あの東日本大震災から3年が経った。
日々の暮らしの中で当時の記憶は薄れていくけど、
この時期が近付くと読み返す3年前の日記で当時の緊迫した雰囲気が蘇ってくる。
あの頃は錯綜する情報の中で1日がすごく長く感じて最初の3日間ぐらいは家族、親せき、地元の友達の安否確認をしていたなぁ。
その後は原発の危険性が増してきてせっかく地震と津波から助かった命が別の驚異にさらされたり
物資を送りたくても輸送ルートが封鎖されていて逐次HPで受付状況確認しつつ
米や水、日用品を買いにいろんな店に回ったり。
山梨でも計画停電が実施され始まったから自分達の生活も不便に感じながらも
故郷よりはまし、という強い気持ちで動いていたなぁ。

そして昨日は午前中からなんとなく落ち着かなかったけど、
いつも通り買い物に出かけていた。
オギノ(リバー店)で食料品などを買い、レジに並んでいると、2時43分!
え?私、レジでお金払いながらあの瞬間を迎えちゃうの?(汗)
去年は家の縁側に出て市役所から流れてくるサイレンと共に黙とうしたのに・・・
と、焦っていると、館内放送が流れてきて
「今日は東日本大震災から3年です。2時46分になりましたらサイレンを鳴らしますので
皆様、黙とうのご協力をお願いします」
と聞こえてきた。
45分には清算も終わり、袋詰めも終了すると、店員さん、年配のお客さんが直立不動をしている。

そして46分。

館内はサイレンの音だけで、周りのレジの音や袋詰めの音や話し声もやみ、
みんなその場で黙とうを始めた。
私もカートを傍らにおき、袋詰めの場所の前で佇んで黙とうをした。
通路でショーケースに手を添えて体を支えながら黙とうしているご老人もいた。
店員さんだけではなく、買い物にきていた客全員がそれぞれの場所で立ち止まって黙とうをささげるのは
家や学校や被災地よりかえって勇気のいることなんじゃないかと思ったけど
その場にいた全員が同じ気持ちでいたことが少しうれしくて
山梨県民もなかなかやるなーと感心してしまったのでした。

小学校でも、幼稚園でも黙とうしたらしい。
はるぼうは当時幼稚園の年少で保育参観の時だったから
震度5の地震の時着替えの途中で上履きも履かず園庭に避難したことを今でも覚えているらしい。
ひよりんは当時1歳半で、その保育参観の時私が抱っこして園庭に避難したけど
もちろん覚えてはいないので、昨日幼稚園で黙とうをしたことを
「今日はねー、地震で死んじゃった人がたくさんいておめめつぶっちゃったんだって。
だからみんなでおめめつぶったの」
と、先生の説明と現実が混ざった妙に怖い説明してたけど(汗)
でもうちには福島民報といわき民報から出ている東日本大震災の写真集があるから
物心がついて、過去に起きたことを詳しく調べたくなったら見せてあげたいと思います。
[PR]
by say-na | 2014-03-12 11:47 | 東日本大震災