年中さんになってから幼稚園で鍵盤ハーモニカを演奏するようになったひよりん。
鍵盤で弾くことが楽しいみたいで、耳もいいのか教えた曲はすぐ覚えてしまいます。
最初は耳コピで「ドレミの歌」「るらるら」(ペネロペの歌)を弾いていたものの
もっといろんな曲を弾きたいようだったので、図書館で楽譜を定期的に借りてきて
私が楽譜を読み上げるようにしたら、その通りちゃんと弾いて、暗譜もすぐしてしまったので
「これはすごい!うちの子は天才だ!」
と親バカ丸出しで驚いてしまったのです(笑)

釣りや粘土、ブロックといった自分なりの趣味を持ってるはるぼうに対し、
なんでもすぐコツをつかんでそこそこにやってしまうけど、
これといった好きなものを持ってなかったひよりんに
初めて「好きなこと」ができました♪
朝起きてすぐおもちゃのキーボードを弾き、ちょっと暇な時間があればまた弾き、
寝る時は「たくさん弾ける夢を見たいんだー」と借りてきた楽譜を枕元に置いて寝る・・・

そんな姿を見たら、おかーさん、ちゃんとしたピアノを弾かせたくなっちゃう!


8月26日にひよりんの誕生日がやってくるし、
物は大きいけどひよりんの誕生日として電子ピアノを買ってあげられないか旦那にお願いしました。
ひよりんも「おとうさんへ。ぴあのがぷれぜんとにほしいです」と手紙を書いていた(笑)
まぁ、ひよりんの、と言ってもあれだけ大物で家にある以上、家族共同で使うけど
プレゼントという名目で購入したほうが、ひよりんも練習がんばるだろうと。
といっても、まだピアノ教室に通うめどは立ってないけど
情熱あふれるこの時期に身近にピアノがあれば吸収率が違うかなぁと思って。
あと、勝手な私の想像で、山梨みたいなローカルは女性の就職先がとても少ないけど
自分の進路を考えた時に、幼稚園の先生、保育士といった女性特有の仕事に就こうと思ったら
ピアノの技術は必須。
小学校の先生も一通りはできたほうがいい。
なんでもいいから一芸があることで将来開ける道があるのではないかと・・・!




電子ピアノなら新品がいいかと思ったけど
旦那がヤフオクで状態がよく手頃な値段のものを落札してくれ、24日に我が家にやってきました!
e0033013_15113143.jpg

でた、ひよりんのめいいっぱいウィンク(笑)



「ひよりん、何歳?」
e0033013_15122628.jpg

「5さーい!」



マッサージチェアを和室に移動し、我が家の中心にあたる、
リビングの右側の壁に居座ることになった電子ピアノさん。
ちなみに機種はヤマハのYDP-161で2011年製です。
e0033013_1512439.jpg

意外にもはるぼうも興味をしめし、ひたすらゴジラのテーマを弾いてたり、
ひよりんがすらすら弾いてる「あんぱんまん体操」を耳で覚えたのかちょっと弾いてみたり、
旦那もはるぼうの見本としてゴジラのテーマを弾いたりと、
家族でできる新しい趣味の発見です。

私も20年ぶりぐらいに練習しなくちゃなぁー(^^;
でも弾きたい曲がたくさんあるのでまずは指の運動になるハノンからか?
いや、その前に譜面読みからだ(爆)
もう、音符の記号や拍がわかりません・・・
[PR]
by say-na | 2014-08-26 15:00 | 南アLife

8月20日(3日目)
この日は高校時代の友人S、M、B、I&キッズ1人とびっくりドンキーで待ち合わせ♪
我が家含めて8人でのランチとなったのでした(^^)
このメンバーは去年の春休みに再会した時と同じメンバーだけど
こうして帰省のたび声をかけると都合を合わせて集まってくれるのがありがたいです。
高校時代3年間一緒に過ごした後、いわきを離れて20年。
その間、それぞれに結婚したり子供ができたりお互いの環境が変わる中、
変わらぬつきあいができるのって幸せなことだなー。
お互いの近況を話しつつ、お昼を食べ、デザートはルンバルンバ♪
e0033013_952654.jpg

いやー、びっくりドンキー自体も何年振りかに行ったのでこんなメニューがあるとはねぇー。



塩屋埼灯台に登ろう~!なんて事前に話してたけど
この日はいわきでも猛暑!
暑くてあの長い階段を登ったり、日陰のない砂浜で遊ぶのは具合悪くなりそう・・・ってことで中止にして
子供のいる我が家とIちゃんちだけで三崎公園へ。
はるぼうのリクエストだったけど、たぶんあそこなら潮風と木々で涼しいであろう・・・



アスレチックゾーンで子供達遊ぶ!
e0033013_912678.jpg

ひなたははやっぱ暑い!
でも芝生だし、木陰は潮風も吹いてるしとても涼しかった。



そして砂浜へ。
海なし県育ちのはるぼうひよりんは海に大喜びー。
e0033013_9191474.jpg

e0033013_9165534.jpg

e0033013_9135385.jpg

でも海育ちのおかーさんは波の怖さも教えますよ。
波をかぶると沖に引きずり込まれるってね・・・
しかも岩の上は安全そうに見えて、濡れると滑るので波が来たら焦って走らずふんばれと。
ここの砂浜は小学生の頃、友達と子供だけで自転車で遊びに来てびしょ濡れになってたけど
今思えば怖いなぁー(^^;
崖の形と海岸線が変わったなぁと思ったら、Iちゃん曰く、震災の時に崖が崩れたらしい。
そういや昔はもうちょいこの岩が海に張り出していて、ぎりぎりまで海に近づけたんだよなぁ。



Iちゃん、Oくん、はるぼうで貝ときれいな石拾い。
e0033013_9936.jpg




ひよりんは自称かわいいポーズ(笑)
e0033013_9102625.jpg

せっせと砂のお山を作り、波が来て座ってたお尻がずぶ濡れとなったのでした。


そんなこんなでたくさん海で遊んで夕方帰宅。
ひよりんはすっかり車内で爆睡でしたが、近所のトイザラスに行きたい為にがんばって起きました(笑)
夜はちょうど花火大会がやってたので歩いて川の近くまで行って立って見てたけど
雷雨になってきたので早々に退散。
でも短期滞在で夏らしいことはやりつくしたかな(^^)




8月21日(4日目)
この日はいよいよ山梨に戻る日。
行きは9時に出て16時に着いたのを考え、東京に向かうしやや気持ち早めの8時40分に出発。
母に兄、親戚の皆様、お友達、みなさんお世話になりましたー。
またもや長時間運転なので郷愁に浸らず、気合を入れて出発!

勿来IC手前でガソリンを入れ、常磐道に乗るもやはりスイスイ。
去年もそうだったけど、お土産調達の為に中郷SAでさっそくの休憩。
ここは茨城なんだけどギリギリ福島のお土産が手に入るのよねー。
e0033013_927159.jpg




そして野口雨情公園という小さな公園があるので子供達のリフレッシュにもちょうどいい♪
e0033013_9273157.jpg

・・・もれなく時間をロスするんだけどねぇ。



朝早く起き、小腹が減った子供達におばーちゃん(母)特製塩おにぎりを食べさせる。
e0033013_9284894.jpg

走行中は相手できないし、お腹すくと車酔いするからねぇ。



2回目の休憩は友部SA。ここでランチ。
e0033013_929738.jpg

うどん3人前頼んだらけっこう麺が多く、カレー大好きひよりんとシェアしようとミニカレーもつけたら
ご飯の量が多く、ゲップ。
麺が残ってしまった・・・もったいないけど食べ過ぎも酔うのでお互い無理はせず・・・



水戸といえば納豆!
e0033013_94931.jpg

わんぱくでもいい、粘り強く育ってほしい(^^)



守谷SAで3回目の休憩。
下りではあったドラゴンボールのガチャガチャを探すもなくてがっかりするはるぼう。
ふと渋滞情報を見ると、この先首都高6号もC2も激混み・・・八王子に着くのが3時間後だとー!
子連れ渋滞だけは避けたいので、去年の帰りも使ったルート、
三郷ICから外環道~関越道~圏央道にて遠回りのスイスイコースへ。
でも、確かに流れてはいるけど、ひたすら走るのよねぇ・・・
まぁこの間に首都高が空いたり、去年みたいに圏央道で事故渋滞に巻き込まれることもあるから
賭けといっちゃ賭け。



そして圏央道狭山PAで4回目の休憩。
e0033013_9494921.jpg

意外にもはるぼうが熟睡から覚めない。
笑顔のひよりんは先に昼寝して覚めた後なので得意顔(笑)
しばらく車内で待機した後、なんとか起こしてソフトクリーム休憩♪



この後中央道乗るのにナビ見て気づいたけど、うちのナビは4年前ぐらいのせいか、
圏央道が南側の高尾山側と開通したことになっていない。
おかげで違う分岐のほうに案内された・・・やっぱナビや古い地図よりも
目の前の標識が一番信用できますなぁ。あと野生の勘(笑)
中央道もスイスイだったので、休憩なしで行けそうだったけど、私の眠気が出て来たので
長居しそうな談合坂はスルーし、釈迦堂PAで5回目の休憩。
不服そうだったはるぼうは、駐車した目の前に探し求めていたドラゴンボールのガチャガチャがあったので
テンションあがって眠気も吹き飛んだ♪


あとは家に帰るだけ♪
家の近くほど気が緩みそうになるけど、家に着くまでがおでかけでっす。
ちょうど17時到着したのでしたー。
所要時間8時間20分。
遠回りと休憩が2回多かったから、行きより1時間20分も長くかかったわー。
帰宅後はすぐにハムスターげんき君のケージの掃除をし、餌とお水を交換して一安心。
洗濯機を回して掃除機もかけ・・・なんてやってたら夕食作る気力と体力がなくなり、
夕飯はカップラーメンとレトルトごはんをチンしたおにぎりでした(^^;
仕事から帰ってきた旦那にはレトルト中華丼だった(爆)

はるぼうがお風呂に入りながら、「おばあちゃんと別れるのは寂しいけど、やっぱ自分の家が一番落ち着くなぁー」
と言っていたのが小っちゃい大人みたいでおかしかった(^^)



長かった夏休みも25日で終わり。
宿題も早めに終わらせたし、今年は初めて読書感想文と自由課題のポスターにも取り組んだし
2学期もがんばろうー!
[PR]
by say-na | 2014-08-26 10:18 | おでかけ

8月18日~21日に、1年ぶりにいわき帰省したので記録として久々に綴ってみようっ♪


8月18日(1日目)
世の中はお盆明け・・・ということで高速道路も渋滞してないだろうと思いこの日に出発を決めたのでした。
ちなみに旦那は盆休み明けの仕事の為、ハムスターのげんき君と共に留守番。
よって、往復とも私と子供2人の3人旅になります。
去年辺りから旅慣れてる子供達のおかげで私1人の運転でもどうにか遠出できるようになりました♪
9時に南アの自宅を出発。

中央道は予想通りすいている♪談合坂SAに10時半についたけど、
すぐ石川Pで止まるのはもったいない気がして
早いけどお昼にすることに(笑)
e0033013_23332469.jpg

うむ、談合坂のラーメン、なかなかウマー。ひよりんはミニうどん。
なんだかんだと11時20分ぐらいまでいたので混む前にここで食べちゃってよかったかも。


首都高はスイスイ。
今回の長時間運転の為に仕入れたクラシック曲集のCD聞いてたら
はるぼうはドヴォルザークの「新世界」を気に入ってしまい、4回も聞かされた(笑)
でもおかげでなんか高貴な気分で首都高ぐいぐい走れたのでした♪
ちなみにひよりんはマーチングの課題曲「アイーダ凱旋行進曲」がお気に入りなので
3回聞かされた。


2回目の休憩は常磐道守谷SA。
それが改修工事の為バラック小屋・・・談合坂で食べて置いてよかった・・・
そういや去年は上りのほうが改修工事中だったな。
e0033013_23372542.jpg

でもはるぼうはドラゴンボールのでっかいスーパーボールをゲットできてうれしそう。


常磐道は友部を過ぎると走行車が一気にいなくなって、さびしすぎるほど空いている。
直線が多いし、へたすると眠くなる危険な道です。
私もつい眠くなりそうになったその時、例のクラシックCDの中から
「トゥーランドッド 誰も寝てはならぬ」が流れてきて、「今ここで来たかー!」と
やたらツボにはまり目が覚めたのでした(笑)


最後は東海Pで軽く休憩し、いわきの実家へ直行。
この頃になるとひよりんも昼寝を始めたが、はるぼうは1回も寝なかった。
小2ともなると体力ついたなー。
実家着は4時。所要時間7時間。
実家では兄が買っててくれたゼリーの家のゼリーがありました。
e0033013_2344409.jpg

これ好きー。


しっかし、せまい軽自動車で、DVDもなんの娯楽もなくトークと音楽だけですごし、
しかも後ろの席は子供2人だけでおかーちゃんは運転に徹する状況で、よく子供達はがんばりました!
いつも最後に「ちゃんと載っててくれて、おかーさん助かっちゃった♪」とねぎらうようにしてるけど
この旅慣れてる子供達あっての帰省になります(^^)




8月19日(2日目)
朝食後、兄が電子ピアノで「展覧会の絵」と「主よ人の望みの喜びよ」を披露してくれた。
最近ピアノに興味があるひよりんへとのことらしい。
e0033013_0151858.jpg



もう私はこんな楽譜は読めない・・・
e0033013_0153383.jpg

子供用楽譜もいろいろプレゼントしてくれ、ひよりんも初めて自分の楽譜ができて喜んでいました(^^)
いつも図書館で借りてたからねー。



10時半に高校時代の友人K子と小名浜にある水族館、アクアマリンふくしまで待ち合わせ。
K子の結婚式以来、5~6年ぶりぐらいに再会しました!
はるぼうが生まれた時にわざわざ東京から会いに来てくれたので、
こっちからも会いに行きたいなぁーと思いつつ実現しなかったのよね・・・お互い2児の母になったし(^^)
水槽の魚を見ながら積もる話を楽しみました♪



ちなみに子守りとしてうちの母にも同行してもらいました。
e0033013_23501880.jpg




福島沖は親潮と黒潮がぶつかる潮目の海ということで豊富な漁業量が自慢です。
e0033013_2354170.jpg

e0033013_23535560.jpg

今は汚染水の影響もあるので規制がひかれてますが、
また昔の海に戻ってほしいなぁ・・・
いわき産の目光はおいしかった!



リアルスイミーだよ~。
e0033013_23545253.jpg

目になってくれる黒い魚はいないけど。



磯のふれあいコーナー。
e0033013_23551922.jpg

私も触ったけど、ヒトデは意外に固かった。
ナマコはヌメヌメだった・・・
ウニはいたような、いなかったような・・・



お昼は小名浜港を歩きつつ、ららみゅうに向かいます。
e0033013_23561326.jpg

e0033013_10283269.jpg

寿司や海鮮系のレストランが混んでいますが、
地元民としてはこだわらないので、空いてるラーメン屋さんに行きました(笑)



その後、祖母宅に顔出し。
はるぼう、ひよりんにとってはひいおばあちゃんです。
今年94歳になるので、会える時に会っておかないと・・・
というのが今回の帰省の目的でもあったかな。
体も頭も元気なので見習いたい!でも母の3姉妹もみんな体丈夫なので
私ももれなく引き継いだような気がする(笑)
床屋を営む伯父伯母に、はるぼうとひよりんの髪をカットしてもらった後、
伯母が用意してくれたスイカでスイカ割り大会ー!
はるぼうとひよりんが、ちゃんと目隠ししてプラスチックの棒で挑戦したけど、
お互い3回くらいヒットしてもスイカが割れない・・・
いっそのこと、食べやすいように包丁でカットしてみんなで食べても・・・♪なんて思っていたら、
うちの兄が挑戦することになり、はるぼうが「右」「もっとまっすぐ」などリード係をがんばる。
周りは余興のつもりでスイカ割りをしていたのに、兄が思いっきり棒を振り落とし、
スイカは割れてしまったのでした・・・
周りにいた大人達から「大人げない」と酷評され、はるぼうひよりんも茫然。
「41年にして初めてスイカを割れた!」と本人だけがハイテンションでした・・・
ただ、救いは粉々ではなく、2つに割れたので食べやすかったことです。


夏休みらしく、皮をお皿にしてスプーンでくりぬいて食べることに♪
e0033013_03257.jpg




叔母の提案で、スイカジュースを飲む2人。
薄くておいしいとはいえなそうだけど、これも夏の思い出っ♪
e0033013_04217.jpg




おばーちゃん、いつまでも元気でいてねー(^^)
e0033013_064491.jpg

次の帰省をお楽しみに♪




そうそう、この夜は道頓堀にお好み焼きを食べに行き、
子供達も自分で焼きそばとお好み焼きを作って楽しそうでした♪
私は大学時代の恩師が月島に住んでたので、昔よく食べたもんじゃを自分で作りながら食べることができて
うれしかったわぁー。
昔と違うのは電車ではなく車なのでアルコール禁止ということです(涙)
[PR]
by say-na | 2014-08-24 23:25 | おでかけ